2011年09月23日

Vol.37 (ビジネス)「最初に覚えたいPCスキルは、何か?」

********************************************************************************
石塚とものロービューティ寺子屋
2011.09.23  発行            発行 465部

Vol.37 (ビジネス)「最初に覚えたいPCスキルは、何か?」

*******************************************************************************

こんにちは、
発行人で、ロービューティジャパン代表の石塚ともでございます。
「ロービューティ寺子屋」は、
「ローフードだけじゃない、一生のタカラになる知識」を
お伝えする目的で発行しております。
今回もどうぞよろしくお願いいたします。
(このメルマガの過去ログブログ作りました。
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net
です)


【蓮水カノンさんのサイトで、「カップアップチェック」が」
できるようになりました】
あなたのバストにどれぐらい可能性があるか?
チェックしてみてください。
http://bit.ly/oloyUm
(スクロールして真ん中あたりです)


【rosetta stone】
私は現在フランス語のレベル3−3が終了。一緒にがんばりましょう。
(契約の都合で直リンクがはれないので、下記のリンクのバナーからお願いします)
http://bit.ly/jAlDGR


【寺子屋セミナー、残席僅少と2期からの予定について】

9月30日からスタートする寺子屋セミナー、
通信生のみ若干名募集しております。
応募要項はコチラ。
http://www.rawbeautyjapan.com/terakoya-education/
そして、早くも2期からのお問い合わせおいただいていますが、
12月以外は、毎月最終金曜日に行う予定です。
(つまり、第2期は、2012年1月27日からのスタートです)
また、好評につき、火曜日コース(こちらも毎月最終火曜日)
の開催を考えています。
2期の募集で、もし火曜日、金曜日とも満席になりましたら、
皆さんが続けやすくなるように、少しお値段を下げようと思っています。
応募要項は、11月頃発表の予定ですのでしばらくお待ちください。
「あなたが本当は一番欲しいものを手に入れる講座」
引き続きご検討ください。

【(ビジネス)「最初に覚えたいPCスキルは、何か?」】

週の後半なので、ビジネスのお話。
「ビジネス」という言葉からネガティブなイメージが払拭されたのか、
最近、読者の方から「この教材はどうでしょうか?」
「このセミナーはどうでしょうか?」
「このビジネススキルはどうでしょうか?」
などと聞かれることが多くなりました。

……ということで、やっと、
「最初に覚えたいPCスキル」、というか、の話までこぎつけました^^

私自身、パソコン、インターネットに関して
いろいろ必要なスキルを身につけてきましたが、

何よりも、どなたにでも、もっとも身につけて
いただきたいもの。

それは……。

メルマガ・マーケティングでも、サイト・デザインの知識でも、
ましてやPPCやSEOでもなく、


「エクセル」
です!

エクセル! エクセル! エクセル!

以上(笑)

「えー、エクセルなんて、できるよ」
と思った人、
「わー、苦手なんだけどなー」
と思った人。
「エクセルの何がそんなに重要なの?」
と思った人、
いろいろいらっしゃると思いますが。

あえて繰り返させていただきます。
エクセル! エクセル! エクセル!

さらにあと3回(笑)

【小まとめ1 最優先で身につけたいパソコンスキルは、
エクセルである】

……というのも。


エクセルというのは奥の深いソフトで
これ1つで、簡単なイラストまで描けちゃったり、
レイアウトもカラフルにできたりと、
いろいろ凝れるので、実はエクセルができれば
「ワード」がいらなかったりします。
(ちなみに、文書そのものを推敲するときは、
「ワード」よりも、「メモ帳」などの
「テキストエディタ」ソフトが軽くて使いやすいです)
そして、関数を覚えれば覚えるほど
エクセルの無敵加減はぐんぐん
広がります。
今「エクセルができる」と思っている方も、
関数で使っているのは、「合計」「平均」ぐらいでは?
これに、「○桁以下切り上げ・切り捨て・四捨五入」
ができたあたりから、ものすごく楽しくなりますよ。
それも、一種の語学なのですね。
一つ覚えるたびに、世界が広がります。


今までこのメルマガでは「言語化」のお話を良くするのですが、
(そして「寺子屋セミナー」はまさに「言語化」のお稽古をするわけですが)、
エクセル、すなわち表計算ソフトは、「数値化」のソフト。
数値という言語を使って、同じプロジェクトを進める仲間と
頭の中をシェアするソフトなんですね。

ふつう、私たちは、母国語の一カ国語しかしゃべれませんが、
数は数えられます。
世界中の人がそうです。
エクセルができるということは、この「数字」という
世界共通の言語を使って、
世界中の人と、情報共有ができるということなのです。


3.
極端な例をいえば、エクセルが使いこなせたら、
外国語が一言もできなくても、外国の会社で就職できちゃう、なんて
可能性も、荒唐無稽とはいえないです。
「これやってね」「はい」で
話すみますから。
その会社に出社するのも、最低限でいい、とか。
インターネットの普及で、こういう働き方、
雇用者にとったらこういう採用の仕方は、
どんどん現実的になっていくと
思います。

こういうのを、「サバイバル・スキル」というのだよなあ、と、
私は思います。

ここまで極端な例でなくても、
エクセルができればできるほど、就職口は広がる、
採用条件もよくなる、というのは、
間違いがないことです。

「数字」という世界共通の言語を使って、
世界を1枚の表に表現する、というのが、
エクセル操作者の仕事です。

複雑な表が組める、ということは、
数字という視点から見える自分の世界が広い、ということで、
それができるということになったら、
管理職が任せられる、ということだと思います。
管理職ができるんなら、自分の事業だってできるでしょう。
家事運営だって事業ですし。

私は、2年がかりで自分で作り上げた、
「個人事業+家事運営(つまり、お仕事とポケットマネーを
一つの財布で使いこなせる)
資金繰り表」
という、
壮大な(笑)エクセルの表を使っているのですが、
(保険、税金、地代家賃から食費、遊興費まで一元で見られる、
積立金は別にとっておける、
予算オーバーしたら数字が赤く出る!)
本当にこの表を使って皆さんの
家計管理をするためのワークショップを開きたいぐらいです(笑)

【小まとめ・2 エクセルは、数値という世界共通の
(しかもすでに我々が使える)言語を共有するソフトであり、
覚えれば、世界中の人との情報共有が可能である。
それゆえ、エクセルができればできるほど仕事の場で高く評価される】

インターネット・ビジネスというと、
「稼ぐ」ための情報が溢れていますが、
せっかく稼げるようになっても、
底のないバケツのように、稼いだお金が無防備に
出て行ってしまったら、
財政の進歩にはなりませんよね。
支出の管理もエクセルでできますから、
稼げるようになる前に(笑)、
最低でも平行して身につけておきたいところです。
稼げるようになってからでは、他の事業計画が
いろいろ膨らんでしまって、
ますます身につける時間がとれなくなって
しまいますので。。。

【まとめ3・ 収入拡大を考える人なら、
収入が拡大する前に、拡大した収入を管理する方法を
学んでおきたい。エクセルはそのために非常に助けになる
ツールである】

というわけで、エクセルなんです。
繰り返しますが、エクセルなんです(笑)

就職したい人から起業したい人まで、
家計管理ももっと「可視化」できるようになりたい
人も含めて、
今日から、今から、このメルマガを読み終わった
直後から(笑)
エクセルを学び始めたいところです。

では、どうやって、エクセルを学ぶか、ということですが、
パソコンというのは、本で学ぶより、
誰かにくっついて教えてもらったほうが、はるかに
覚えやすいものです。
料理のレシピと同じで、
本を眺めながら
「ええっと、この次の手順はなんだっけ…」などと
やっているのは、覚えづらいうえに時間もかかり、
効率が悪いです。

ただ、学校に行くのは、お値段もかなりかかります。

大きな書店やパソコンショップに行けば、エクセルの使い方の
書籍は、山のように積んでありますから、
まずは手にとって、わかりやすいと思うものが見つかればラッキーです。

そのときに、付属のCD-ROM がついていて、実習しながら
学んでいけるものは、書籍だけより、身につきやすいかと
思われます。


なんでも本があれば大丈夫、という人は別ですが、
そうでない人に次に勧めるのが、動画で学べる教材です。
たとえば、これ。
http://www.infotop.jp/click.php?aid=131483&iid=12370&pfg=1

実は、何でも本で勉強するのが大好き(いちばん早いから)
お教室に出向くの苦手、
動画の教材でさえ時間がかかるから見るの苦手、
という私が、
エクセルは、この動画チュートリアルで、
もう一度勉強しなおしました。

そして、「もうできるよ、わかってるよ」と
思っていたはずのエクセルが、この動画でもう一度学び直したら、
数時間かけて見ただけで、
ものすごいエクセル使いになっちゃって(笑)
今では、たとえばsheet1 で出した合計を、下の位4桁で四捨五入して
sheet2 に転記、なんてこともできます。
「家計管理ワークショップ」が開けるような
エクセルの表も、最終的にはこの動画を見てから作りました。

私は、もともと「イラストレーター」を覚えたいと
思ったことからこの教材を見つけました。
「イラストレーター」は、上記にあげたような、
「実習データCD-ROM」つきの書籍を買ったのに、
やっぱり身につかなかったからです(汗)
本で勉強するのが大好きな私が、「イラストレーター」だけは、
本だけではダメだった時点で、学校を探し始めました。
ところが、ベーシックだけで学費10万円ぐらいかかるんですねー。
「もっと安く学べる方法はないものか?」と
探して、この教材を見つけたのでした。
紹介ページにある、「実際のパソコン教室の1/100の価格」
というのは、誇張ではないかも。

まだ「エクセル」「イラストレーター(の一部)」「ネットビジネス(の一部)」
を見ただけですが、
それでも十分に元はとったと思うのですが、
さらに「ワード」と「エクセル」「アウトルック」は、
父のパソコンにも入れて、父にも見てもらっています。
これだけで、パソコンを教える時間が大幅削減!
まさに、一家に一台です(笑)
(そういえば、エクセルって、2003 と2007 ではレイアウトが激しく違って
パソコン初心者だったら両方習わないと使いこなせないと思うのですが、
この動画教室では、 2003と2007が別々に入っていて
両方の使いかたが見られるようになっています。
作者のエレクトロバンクさんは、現在2010も作成中とのことです)

スタジオ録音されてないので若干音質が悪い、とか、
教えてる田中さんの声が少々こもっていて聞き取りづらい、とか
「メニューバー」「タスクバー」なんて初心者向きの専門用語を
字幕表示してくれないかなあ、とか、注文はあるのですが、
それにしてもこのお値段なら、お買い得すぎます。
(3万円超える買い物なので、初めて知ってから決断、資金準備に
3ヶ月ぐらいはかかりましたけどね^^)
震災の後、「欲しいもの」のリストに赤丸急上昇で上がってきて、
5月頃、買いました。

【小まとめ・4】
パソコンスキルは、直感的な作業が求められるため、
誰かに「手取り足取り」形式で教えてもらう方が、本で学ぶより
効率的なことがしばしばある。
独習するなら、本の場合は、実習データが付属しているものを。
そうでなければ動画で学ぶ。
おすすめは、これ。
http://www.infotop.jp/click.php?aid=131483&iid=12370&pfg=1


ちなみに、「動画8時間」って、それだけ見る時間を作るだけでも
大変なのですが、
私は、夏のヨーロッパの旅行の際、ノートパソコンに入れていって、
パリ〜ストラスブール〜チューリヒを移動するTGV(ちょうど片道4時間です^^)
の中で見てました。
TGV(フランスの新幹線)って、各座席にコンセントがついてるんですけど、
これが頻繁に使えないそうで(おいフランス〜…)
各車両の間にあるデッキにだけ、常につながるパソコン座席があって
(自由に座れるがプラスチックの座席で硬い)
バッテリーでパソコンを使いたくない人たちは、ここに持ってきて
パソコンをします。
私はバッテリーがもつ2時間以外はずっとここに座りっぱなしだったんですが、
なんだか忘れられない思い出になりそうです(笑)

【今日の全まとめ】
1.最優先で身につけたいパソコンスキルは、エクセルである。
2 エクセルは、数値という世界共通の言語を他者と共有するソフトである。
 数値による情報の共有ができる能力は、仕事の場で評価される。
3.収入拡大を考える人は、収入が拡大する前に、エクセルで支出を
 管理できる能力を身につけることを奨める。
4. パソコンは、直感を使うスキルなので、書籍で学ぶより、
 誰かのデモを見て覚えた方が身につきやすい。
 学校に行くと学費がかなりかかる。現時点で最高と思われるのは動画での学習。


今回も、お読みいただきまして、ありがとうございました。

【お知らせ】
e-magazine 「ロービューティジャパン」も発行中です。
現在、第2号まで発行しております。
商品一覧はこちらから見られます。
http://www.dl-market.com/default.php/manufacturers_id/3137/price/2

 ご意見、ご要望(こういうことを書いてほしい)ご質問などをお寄せください。
メルマガを書く際の参考にさせていただきます。
お名前、メルアドは残す必要ありません。
ただ、この感想フォームは、ブログ、メルマガ、すべての記事の感想が
一箇所に集まってしまう仕組みになっているので
「メルマガの何号感想」というふうに書いていただけると嬉しいです。

http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/146935122.html


【本メルマガは、下記のスポンサーシップのもと、運営されています。】

・rosetta stone
(契約の都合で直リンクがはれないので、下記のリンクのバナーからお願いします)
http://bit.ly/jAlDGR

・その他英語関連のおすすめ教材(随時更新)
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/126424055.html

・キャリアに直接きく、「397時間、動画パソコン教室」
http://bit.ly/mV5CUX

・「年収1000万をめざす 川島和正メソッド」
http://bit.ly/e5QEYc

・バストで悩んでいる方、蓮水カノンメソッド
(私の経験)
http://rawbeauty.seesaa.net/article/115409633.html
(チェックテスト)
http://bit.ly/oloyUm

・「ジュース専用機」としイチオシ・ヒューロムスロージューサー
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/173208902.html

・バイタミックス(ロービューティジャパン特別価格でお取り扱いしています)
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/category/6337973-1.html


発行人 石塚とも
ブログ『ローフード 私をキレイにした不思議な食べもの』
http://rawbeauty.seesaa.net

他のメルマガ

「石塚とものロービューティジャパンだより」
http://www.mag2.com/m/0001166930.html

「父親と仲良く(和解)しないかぎり女としての幸せはない、と気付いてしまった
娘のためのメールマガジン」(休刊中)
http://www.mag2.com/m/0001117897.html

「今週、一番癒せる映画!」(休刊中)
http://www.melma.com/backnumber_164500/

石塚とものプロフィール
http://www.rawbeautyjapan.com/about_us/

ご感想・要望フォーム
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/146935122.html

登録・解除フォーム
http://www.mag2.com/m/0001243615.html


本文は著作権により保護されていますが、有料の媒体への転載をのぞき、
許可なく転送、転載可能です。
その場合は、メルマガの紹介をお願いいたします。


15ヶ月のオンライン・レッスンが3ヶ月に短縮されて(オプションで延長可)
6月までの25%オフよりさらに5000円値下げになってしまった。
私も今日からフランス語レベル3です。一緒にがんばりましょう。



posted by tomo_ishizuka at 20:43| 事業(ビジネス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする