2013年09月16日

おそるべし、「くるくる巻き巻き立てて収納」(お片づけ) vol.236

****************************************************************************

石塚とものロービューティ寺子屋

おそるべし、「くるくる巻き巻き立てて収納」(お片づけ) vol.236

***************************************************************************

(すみません、メルマガ版で、ここ数号、メルマガの号数が違っていました。
今回のブログ版から訂正しています)



こんにちは、
発行人で、ロービューティジャパン代表の石塚ともでございます。
「石塚とものロービューティ寺子屋」は、
「一番大切なことを愛する」読者の皆様に向けて、
今、この時代に学ぶべき価値を発信することを目指しています。
「究極のタカラ=自分との出会い」をご一緒に探求してまいりましょう。



☆★☆ すべてのお申し込み、お問い合わせのメールが大変多くなっております。☆★☆
毎日迅速に、ミスのないように対応しておりますが、
不備の際はお手間ですがご指摘ください。
また、メルマガなどで告知した内容に重複した質問には
お返事さしあげられないことがございます。ご協力よろしくお願いいたします。



☆★☆  2013年秋冬期の寺子屋、昼・夜・通信ともに締めきりました ☆★☆
おかげさまで満席となりました。ありがとうございました。
1回めを受講した生徒様からいただいた感想としては……
「他のWSでは得られなかった、不思議な安心感」
「私が求めていた《言葉》がぽんぽん出てきて、すっと腑に落ちる」
「ほんとうの《豊かさ》ってこれだったんだ、って確認できた」
などなど。
常に内容をアップデートしていきたいので、来年度の開催、内容は未定ですが
今回の募集はこんな感じでした。ご参考までにご覧ください。
https://docs.google.com/document/d/1wNwNjbPZHU_jMefbOc8573Ot9lIy1hYN2qe0cvZGAWA/edit

おためし寺子屋音声ダウンロードもご購入いただけます。
(7月3日(水)wa-living  で行われた回)https://www.dlmarket.jp/products/detail.php?product_id=232431
「寺子屋」を聞いて「よかった!」と思った方は
ぜひブログなどで紹介してください。
「アフィリはお金に目がくらんでるように見えるからイヤ!」という
方がいるんですが、
新しいキャッシュ・フローを作ることは新しい世界を作ることだと思っているので、
罪悪感なしでバシバシやっていただきたいです。
「でも純粋に紹介したいんです!」
「タグ取得するのが単純にめんどくさいです」という方は^^;
下記のリンクをはってご紹介ください。
https://www.dlmarket.jp/products/detail.php?product_id=232431
よろしくお願いします<__>



☆★☆たくさんの方のお力で、
8刷、1万2000部のロングセラーにさせていただきました。
『ローフード 私をキレイにした不思議な食べもの』の著者
石塚とものプロフィール☆★☆
http://www.rawbeautyjapan.com/about_us/


☆★☆このメルマガのバック・ナンバー・ブログです。
じっくり読んでみたい方はこちらから。
とくに最近購読を開始された方は、ぜひお読みになってみてください☆★☆
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net


☆★☆ロービューティジャパン 今後のイベント☆★☆

♪12月22日(日) 13:00〜
年忘れパーティ@ピンクカウ 今年も決定! 昨年のお料理は大好評でした。
Never miss it! これを見た今、手帳に書き込んで! 
(フォームすでにできています。参加決めた方はぜひご記入下さい。)
http://bit.ly/15WmOpM
(なんとすでにお申し込みが10人以上! ありがとうございます)


♪濃厚ビジネスセミナー… システムを変えて、受けやすくなるよう調整中(日程延期)
♪ 文章力セミナー(映像版)、恋愛e-book、作成中。


☆★☆ロービューティジャパンを会場に
ローフードマイスター1・2級講座が開かれます。☆★☆
受講された方は、RBJ生徒様限定の特典がしょっちゅうあります^^
日程は
http://ameblo.jp/teteta/
こちらからご確認ください。


☆★☆ロービューティジャパンの無料e-book☆★☆
◆『高品質・低価格・高アフィリ報酬 だから売りやすい、商品リストと探し方。
ロービューティジャパン式アフィリエイト 常識的な成功法則』
http://mailzou.com/get.php?R=54692&M=22921


◆『あなたの「日本語」を味方にすれば、 「英語」はもっとラクに伸びる。
ロービューティジャパン英語教室のメソッドの一部を 無料でお伝えします。
vol.01 (再配布OK)』
協賛メルマガもメルマガ強制登録もない、オリジナルドメインで公開しました!
「協賛メルマガが煩わしいから、お友達に薦めにくいなあ」と思ってた方、
ぜひこのURLをご紹介ください。http://www.rawbeautyjapan.com/ebook/RBJe_reportvol0120120717.pdf



☆★☆ おそるべし、「くるくる巻き巻き立てて収納」(お片づけ) vol.236  ☆★☆

大反響というか大好評というか、いろいろなところで感想をいただく
「感情鈍麻(かんじょうどんま)」シリーズですが、

http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/article/373761321.html
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/article/373093811.html
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/article/372558583.html
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/article/372182313.html
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/article/371927382.html
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/article/371597543.html


次回以降、シリーズに戻りますね。
今回はちょっとお休み。

明日日本に帰りますが、今、フランスに来ています。
今回は、ヨーロッパの天候の悪さ(南イタリアや南仏など、「太陽がセールスポイント」
以外の地域というのは、おそらくみんなこんな感じなのでしょう。
9月前半ともなると、太陽は雲に隠れてしまい、最高気温は20度以下、最低は10度ぐらいで、
私もずっとダウンジャケットを着ています。
そして室内に暖房が入りません)
の現実を肌で体感しつつも
弾丸ツアーでブリュッセルのベジタリアン事情
(ゲイ・フレンドリーな街は、ベジタリアンにもフレンドリー)
を視察、
寝ているあいだにひまし油湿布と瞑想、など、またまた
実り多い旅でした。
(お話会をするかもしれませんのでお楽しみに)


一方、東京での生活もころころと転がりまして、
急遽、10月に引越しをすることになりました。


前からイメージしていたとおりのおうちに決まってしまって
ちょっと不思議やらうれしいやらありがたいやら、なのですが、

今より広くなるとはいえ、ものの持ちすぎ、流動エネルギーには
いっそう神経を細かくしようと、
お片づけの本で今まで読んだものを再読したり
新しいものも読んでみたりしました。


その中で、ダントツ役に立った、というか、感服までしてしまったのが、
ミリオン・セラー
『人生がときめく片付けの魔法』
http://p.tl/NFjQ
(キンドル版450円です。安いです)
で著者のこんまりさんこと近藤麻理恵さんが紹介している
「くるくる巻き巻き、立てて収納」
です。

私のクローゼットは定期的に処分するので
もうあんまり無駄なものがないのですが
(コンサルする前の時点で、マークに「かなりいいほう」と言われていた)
今持っているチェストが置けない可能性が出てきたので、
さらに「どうしよう?」と本を読んでみたのです。


そして、こんまりさん推奨の「くるくる巻き巻き、立てて収納」
を実践してみたところ、ほんとにびっくり@@

チェストに入っていた下着類やバレエのウェア類
などが、1/3ぶらいの容積に収まってしまいましたから!

こんまりさんは、Tシャツなども
「ハンガーにかけるのではなくたたんで収納」派なのですが
(こんまりさんのいうとおりにすると、収納する手間もそんなにかからず、
しわにもならず、一目で見渡せるように収納できるのです)
とりあえず下着だけでもすごい効果がありました。

衣類を「くるくる巻いて収納」というのは
ほかでも紹介されている方法だと思いますが、
彼女が薦めている「立てて収納」というのは、
それを、靴下でもTシャツでも、
ちょうど「シナモンロール」のように
渦巻きの面が上に出るように収納するんです。
そうすると、もっと、きれいに、見てわかりやすく、取り出しやすく
収納できるんです。

その効果は、旅行の荷物まとめにまで
影響を及ぼしていて、
今回、私は、6泊8日(セーター、ダウンジャケット含む)のヨーロッパ旅行の荷物が、
7月にバリ島に行ったときと同じボリュームですんでしまったのです。

あのときも、「ともさんの荷物、小さい」と驚かれましたが
(機内持ち込み可能サイズのスーツケース、パソコンバッグ、ショルダーバッグ)
それと同じボリュームか、下手するとそれ以下なのです
(あのときは結構パンパンだった記憶があります)

今回は、スーツケースはもっと余裕がありました。


そして、愛用のバッグパックは空で持ってきたので、
今回も、価値あるうれしいお買い物にいそしんでいます^^


記事の最初に「寒いヨーロッパ」「9月だと最低気温10度でも暖房なし」
ということを書きましたが、
フランスのガイドブックに必ず紹介されているおしゃれめのスーパー「モノプリ」の
パジャマ売り場に行ったら、パジャマと同じぐらい
ガウンのバリエーションも売っていて、
どうしてこちらの生活でガウンが必要なのか、
身体でわかりました^^


そして、私の東京での新居は木造・三方向窓(なので、
今までの暖かい鉄筋・真南向き・角部屋でなく通気性が悪い今の部屋よりも
かなり寒さが予想されるので
思い切って、部屋着一式買うことにしました。
パジャマの上下、ガウンの上下(ショート丈なのでパンツもついてる)で
1万円ちょっとのお買い物。
購入後、ホテルの部屋でさっそくフリースのガウンをはおり、ごきげんです^^
外着のジャケットを兼用するより、「専用」のものは
それなりの機能があります(リラックスできる)
その状態で仕事! と思ったら、安ホテルでwi-fi でが遅く、
そのうえパソコンが不具合、というトラブルに見舞われたのですが……

こんまりさんの本は、以前読んだときはあまりぴんと来なかったのですが、
今回は、すごく発見がありました。


なかでもとても強い感慨を受けたのが、タイトルにある
「ときめく」
という言葉です。


「片付け」なのに「ときめく」という言葉をタイトルに持ってくる
アイディアを出したのは、こんまりさん自身だ、と、
担当編集の中村さん
(『脳内革命』『病気にならない生き方』などを担当した
サンマーク出版のすごい人。私は昨年、
読者の方のお力添えで、彼のシークレット・セミナーを受講することができました)
がいってました。


「ときめく」
という言葉の語源をたどると、

「いづれのおほんときにか、女御、更衣あまたさぶらいけるなかに、
いとやんごときはにはあらねど、すぐれてときめきたまふかたありけり」

という、
源氏物語の有名な書き出しに使われている言葉です。


「どなたの帝の治世であったか定かではないですけど、公式、非公式の女性たちが
たくさん競うようにお仕えしている中に、出自の点ではイマイチというハンディを背負いながらも、
どなたにも負けず、帝の寵愛を一身に集めている女性がいたのでした」


石とも訳としては、こんな感じですかね。

で、ここに出てくる「ときめく」は
文字通り「とき・めく」で
「現在・最高」
という意味なのです。

「たとえ未来にはうつろいゆく可能性があっても」
という含みを感じさせるのが日本語らしいのですが、
「今はこれだ」
「今はこれに集中しているのだ」

という感じが伝わってきます。


この本を通じて、
こんまりさんはまさに、文字通り
「今を生きる」ためのものだけを持って、あとは手放しなさい、
と言っているんですね。
その彼女の片付け哲学を、親しみやすく、かわいくいうと、
「ときめく」という
言葉になるわけですね。


そして、彼女の提唱する「くるくる巻き巻き、立てて収納」は
「今をときめくあなたの持ちもの」を、大切にいとおしむための
収納方法として有力なのです。

情緒的に大切にするだけでなく
機能的でもあります。
今回の私の旅行パッキングが、それを証明しています。


それから、こんまりさんは、
「本は、読んだら一度手放し、必要なときに再入手して読む」ことを
推奨していますが、
実際、私も今回、一度手放していた本を再入手して読んだのですが、
ずっととっておくより、かえって新しい発見を感じ、
こうやって成果をあげているわけです。
私の蔵書はとても少ないですが、
東京に帰って、ますます荷物を減らすのが楽しみになりました。


たくさんの実りをロービューティジャパンのコンテンツに反映させて
みんなで実りをつけられるように、
フランスであと1日楽しんで、東京に帰ってからもたくさん活動したいと思います!


《本日のまとめ》
こんまりさんの本 を再読して感じたのは、
ものの捨て方、減らし方、収納についてとても情報が濃く、
体系的に、具体的に、誰でもできるように
まとめられていることです。
上記にも書きましたがキンドルバージョンは457円です。
キンドルといえば、来月、ペーパーホワイトの新しい新型が発売されるようです。
http://p.tl/NFjQ


本日もお読みいただき、ありがとうございました。



【お知らせ】
 ご意見、ご要望、石塚ともに聞いてみたいご質問、どんどんお寄せくださいね!
お名前、メルアドは残す必要ありません。
ただ、この感想フォームは、ブログ、メルマガ、すべての記事の感想が
一ヶ所に集まってしまう仕組みになっているので
「メルマガの何号感想」というふうに書いていただけると嬉しいです。
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/146935122.html


【応援のお願い】
今日の記事が「役だった」と思いましたら
・ツイッターでのリツイート
・facebook でのシェア
 ブログ村「女磨き」ランキングをクリック。
 http://beauty.blogmura.com/ladiesbrushup/
・ご自分のブログにリンクを貼って感想記事を書く

などの応援をお願いします。



【提携サイト】

あなたの心の「いやし」に最初に取り組んでほしい。
下記は私推奨の6枚セットですが、1枚づつ買うこともできます。
(私も久々に聞きました。やっぱりいいです!!)
英語の学習にもおすすめ。
下記のリンクから購入してくださった方で、レビューを書いてくださった方には、
特典として、私が独自にとった重要箇所メモをお分けします
決済メールと感想を
rawbeauty8☆gmail.com
までお送りください。(☆を@に変えてください)
http://bit.ly/PFvHfV


《個人セッション準備中》
私も個人セッションを行うべく準備を始めたので、
他のカウンセラー・コンサルタントの紹介はいったん停止します。
クライアント様の状態を見て、必要に応じて個別に紹介をいたします。



石塚ともが勉強した中で、おすすめの英語教材(随時更新)
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/126424055.html


ジューサーのただいまのイチオシ、エンジェル・ジューサー
http://rawbeauty.seesaa.net/article/315346316.html

導入モデル、低予算モデルとしてのオススメ(2013年6月更新)は、イキイキ酵素くんOD31
http://rawbeauty.seesaa.net/article/364700702.html


バイタミックス(ロービューティジャパン特別価格でお取り扱いしています)
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/category/6337973-1.html


発行人 石塚とも
ブログ『Raw Food, Raw life, Raw love.』
http://rawbeauty.seesaa.net

石塚とものプロフィール
http://www.rawbeautyjapan.com/about_us/

ご感想・要望フォーム
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/146935122.html


登録・解除フォーム
(まぐまぐ版・900部)
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
(インフォマグ版・455部)
http://www.infomag.jp/Site_6330.html


本文は著作権により保護されていますが、有料の媒体への転載をのぞき、
許可なく転送、転載可能です。
その場合は、メルマガの紹介をお願いいたします。

IMG_5400.JPG

ざっと作業しながらあわてて写真を撮ったのですが、
上の方のバレエの道具がいつもくちゃくちゃで困っていたのです。。。
これなら好きなのをさっと取り出してお稽古に行けます。



posted by tomo_ishizuka at 19:32| お片づけ(整理整頓) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。