2013年12月27日

たぶん、全部発見しちゃったんです(総論) vol.254

***********************************************************************

石塚とものロービューティ寺子屋

たぶん、全部発見しちゃったんです(総論) vol.254

***********************************************************************

みなさまごきげんよう。
発行人で、ロービューティジャパン代表の石塚ともでございます。
「石塚とものロービューティ寺子屋」は、
「一番大切なことを愛する」読者の皆様に向けて、
今、この時代に学ぶべき価値を発信することを目指しています。
「究極のタカラ=自分との出会い」をご一緒に探求してまいりましょう。


★☆ 年忘れパーティ@六本木ピンクカウ、たくさんのご参加ありがとうございました!☆★☆
今年は60名以上のご参加をいただき、貸し切りにすることもできました。
ありがとうございました。
みんなで平和に菜食ビュッフェを楽しんで、
プレゼンする人は大声でもなく、小声でもなく、
ご自分のお伝えしたいことをまっすぐに伝えてる姿が
見ていてとっても嬉しかったです。
来年も開催できるといいな、です。
今後ともご支援どうぞよろしくお願いします。


☆★☆ ロービューティジャパンの年末年始イベントです。☆★☆
別名、「お正月駆け込み寺子屋」(笑)
「なんだかお正月から寂しい」
「2014年は新しい一歩を踏み出してみたいな」と思ったら
お申込みくださいね。
来年2月からの寺子屋新規募集にご興味のある方のご参加もお待ちしております。


12月30日(月)午後1時〜3時 ローベジツナサンド試食会
(R’s purityさんの主催となります。石塚はゲストとして参加します)
http://p.tl/tFOL

1月2日(木)、3日(金) 午後2時〜5時 新春おためし寺子屋 たのしくトーク会
http://p.tl/0Ze5

1月5日(日) 午前11時〜午後12時半(90分)
ジャイロキネシスをやってみよう@文京区千石
http://p.tl/0phO


☆★☆2014年前期、英語教室基礎集中クラス第2期、
   寺子屋新規、若干名募集します☆★☆
募集は2014年になってから行います。
(どちらも2月以降の開講です)
ご興味のある方はご準備ください。



☆★☆ 当メルマガ「まぐまぐ版」の読者が940を突破しました ☆★☆
インフォマグ版も読者が450ほどいらっしゃいますが、
2通とってくださっている方もいるので、
まぐまぐ版の発行数が純粋な読者数に近いと考えています。
たくさんの方にご愛読いただき、嬉しくありがたく思います。
読者数が1,000になると、出版の可能性もぐっと高まると言われています。
人生の壁にぶつかっているお友達、
このメルマガが役に立てそうなお友達がいましたら、
ブログにアップされた記事や登録ページ
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
をぜひご紹介ください。


☆★☆ すべてのお申し込み、お問い合わせのメールが大変多くなっております。☆★☆
毎日迅速に、ミスのないように対応しておりますが、
不備の際はお手間ですがご指摘ください。
また、メルマガなどで告知した内容に重複した質問には
お返事さしあげられないことがございます。ご協力よろしくお願いいたします。


☆★☆おためし寺子屋音声ご購入いただけます。 ☆★☆
「寺子屋」すると、どんなお得なことがあるか、
ぜひ聞いてみてください。
(7月3日(水)wa-living  で行われた回)https://www.dlmarket.jp/products/detail.php?product_id=232431


☆★☆たくさんの方のお力で、
8刷、1万2000部のロングセラーにさせていただきました。
『ローフード 私をキレイにした不思議な食べもの』の著者
石塚とものプロフィール☆★☆
http://www.rawbeautyjapan.com/about_us/


☆★☆このメルマガのバック・ナンバー・ブログです。
じっくり読んでみたい方はこちらから。
とくに最近購読を開始された方は、ぜひお読みになってみてください☆★☆
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net


☆★☆ロービューティジャパンを会場に
ローフードマイスター1・2級講座が開かれます。☆★☆
受講された方は、RBJ生徒様限定の特典がしょっちゅうあります^^
日程は
http://ameblo.jp/teteta/
こちらからご確認ください。


☆★☆ロービューティジャパンの無料e-book☆★☆

◆『あなたの「日本語」を味方にすれば、 「英語」はもっとラクに伸びる。
ロービューティジャパン英語教室のメソッドの一部を無料でお伝えします。
vol.01 (再配布OK)』
協賛メルマガもメルマガ強制登録もない、オリジナルドメインで公開しました!
「協賛メルマガが煩わしいから、お友達に薦めにくいなあ」と思ってた方、
ぜひこのURLをご紹介ください。http://www.rawbeautyjapan.com/ebook/RBJe_reportvol0120120717.pdf



☆★☆ たぶん、全部発見しちゃったんです(総論) vol.254 ☆★☆


「ロービューティ寺子屋」は、常に内容をアップデートしながら続けてきた塾なので、
「これは(自分にも・生徒さんにも)役に立つ」
と思うことがあったら、内容がどんどん書き換わります。

ときには、生徒さんたちから
「ともさん、どうしてそこまで追求するんですか?
(そんなにすること、ないのに、という意味を含む)」

と質問をされたり

「ともさん、《これ、最高》って言ってるけど、今後また変わるかもしれないからなあ」

とツッコミ入れられたりすることもあります。

私も、ときどき前言撤回しなくちゃいけなかった
おりには、率直に申し上げて、申し訳なかったです。

でもね、もしかしたら、
このアップデートは、終着点に来たかもしれない。

どうしてかというと、
今年の終わりに感じている「満足感」というのは、
今までに感じている満足感とは、明らかに違うなあ、
と感じているからです。

ちなみに、私が探求してきたもの、見つけたかったものというのは、
ここ最近探し始めたものではなくて、
ずっと前、子どもの頃から「見つけたい」と思っていたものばかりなんですね。

ずっと記憶をたどってみると、4歳ぐらいだったように思う。

例えば、私はその頃からすでに「うちで食べているご飯」というのに
栄養的にも味的にも疑問を持つ子どもだったのですが(!)
その答えをほぼ探し当てた気がして、
しかもそれが今、我が家のキッチンで供給できているんですね。
今年前半は、それをより供給しやすい場所というのは
日本の外にあるのではないかと思って
いろいろ現地事情を視察に行ったりしたのですが、
もう、ここでできる。→ほぼ「あがり」。

それから、「男女の人間関係」についても、
「おませ」って思われるかもしれませんが、
これまた4歳ぐらいのときから、
「そういうものがあるらしいが、これは私の望むものだろうか?」って
考えていたんですね。
4歳ぐらいになると、「少女マンガ」というものの
存在がまわりにチラチラ見えたりするのですが、
私は、
「え〜、そういうものがあるのか、でも、これって、こんなんでいいのかな?」
親に連れて行かれた床屋さんの待合室で
少女漫画を読みながら思っていたわけです。
(家ではマンガ禁止でした)


40代も後半になって、自分より若い人たち
(とくに30代の人たち)が、私よりも10年も早く悟りを開き、
「自分たちのほしいもの」を確かに見つけ、手に入れているのを見ると
「私、難しく考えすぎてたかな?」
「こんなに遠回りする必要、なかったかもしれないな」
と思うこともあり、そう思うと、ちょっと涙が出てきます。
(取り返しのつかないものに直面した時、人は涙が出ます)


だけど。

回り道だったかもしれないけど。

とにかく、全部発見したと思っているんです。

「自分が求めているものは何か」ということを。

「それを手に入れるにためのツール」を。

そして、それに伴う、結果を。


実は、「自分が求めているものは何か」について、
「寺子屋七科目」を設定したときには明確化できていなくて、
科目に入れていなかったものがあるんです。

それが、「心の平安」ということ。

自分を愛するための「コア・ビリーフ」って、一応
七科目のうちの一つに入れてるんだけど、
まだ、その頃は
「自分を愛すること=自分への愛に値するものを手に入れること」
というふうに考えていました。
(この考えも「間違い」というわけじゃないですけどね)

でも、そうじゃなくて、「自分への愛を反映するもの」が手に入らなくても、
ヘタすると、自分への愛さえ手に入らなくても
ものすごく静かな、深く深く静かなこころ、

というものは手に入る。


今年の後半、初めてそのことに手が届きました。
それがゴールでいいのだ、と思いました。

だってこの「平安感」というのが一番気持ちがいいんだもの〜〜。

この能力って、昔のアップル・コンピュータのコマーシャルじゃないけど、
「自転車に乗れた」「口笛が吹けた」
ように、ある一定の習得に達すると、
「できたり、できなかったり」ではなくて
「二度と忘れることはない」技術になるので、
「ゴール」と言い切っていいように思うんです。
(念を入れてぼかして書いていますが、まず間違いないです)

来年からは、「探求」というよりは、「手入れ」。

「手入れ」をして、何か「花」「実」という言葉で例えられるものを
つくり上げるようなアクションをしていきたい。

日本は、12月23日が国民の祝日になったおかげで、
クリスマスを、ワイワイ騒いだり恋人同士のイベント、としてだけでなく、
一年間を総括する静かなときに恵まれたように思います。

このメルマガが今年最後のメルマガではない、と
思うのですが、
(たぶんあと1回ぐらい出すと思います)
「好調」とか「パワフル」とは違った
別の意味での「最高」の状態で、年の瀬を迎え、
来年はそれを「英語」や「寺子屋」で
還元していきたいなと思っています。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。


《本日のまとめ》

「遠回りしてきた」と思っていたけど、
もしかしたら私、結構短い距離でここまで来たかもしれない。
どうしてそう思うかというと、
これまた6歳の頃に、
どこか(たぶん小学校の聖書の教科書)で見て
「私、心の平和ってものがほしい」
と願った記憶があるから。

当時から変な子だったといえば変な子、
ものがわかってる子、といえばものがわかってる子、でした^^;



本日もお読みいただき、
ありがとうございました。

次回も楽しみにしてくだったら
とても嬉しいです。


【お知らせ】
 ご意見、ご要望、石塚ともに聞いてみたいご質問、どんどんお寄せくださいね!
お名前、メルアドは残す必要ありません。
ただ、この感想フォームは、ブログ、メルマガ、すべての記事の感想が
一ヶ所に集まってしまう仕組みになっているので
「メルマガの何号感想」というふうに書いていただけると嬉しいです。
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/146935122.html


【応援のお願い】
今日の記事が「役だった」と思いましたら
・ツイッターでのリツイート
・facebook でのシェア
 ブログ村「女磨き」ランキングをクリック。
 http://beauty.blogmura.com/ladiesbrushup/
・ご自分のブログにリンクを貼って感想記事を書く

などの応援をお願いします。



【提携サイト】

あなたの心の「いやし」に最初に取り組んでほしい。
下記は私推奨の6枚セットですが、1枚づつ買うこともできます。
(私も久々に聞きました。やっぱりいいです!!)
英語の学習にもおすすめ。
下記のリンクから購入してくださった方で、レビューを書いてくださった方には、
特典として、私が独自にとった重要箇所メモをお分けします
決済メールと感想を
rawbeauty8☆gmail.com
までお送りください。(☆を@に変えてください)
http://bit.ly/PFvHfV


石塚ともが勉強した中で、役だった英語教材です。
ロービューティジャパンの英語カリキュラムは、
それらを盛り込んで作られていますが、
英語教室に来られない皆様も、
参考になさってください。
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/126424055.html


ジューサーのただいまのイチオシ、エンジェル・ジューサー
http://rawbeauty.seesaa.net/article/315346316.html

導入モデル、低予算モデルとしてのオススメ(2013年6月更新)は、イキイキ酵素くんOD31
http://rawbeauty.seesaa.net/article/364700702.html


バイタミックス(ロービューティジャパン特別価格でお取り扱いしています)
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/category/6337973-1.html


発行人 石塚とも
ブログ『Raw Food, Raw life, Raw love.』
http://rawbeauty.seesaa.net

石塚とものプロフィール
http://www.rawbeautyjapan.com/about_us/

ご感想・要望フォーム
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/146935122.html


登録・解除フォーム
(まぐまぐ版・940部)
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
(インフォマグ版・460部)
http://www.infomag.jp/Site_6330.html


本文は著作権により保護されていますが、有料の媒体への転載をのぞき、
許可なく転送、転載可能です。
その場合は、メルマガの紹介をお願いいたします。

thank you for reading..jpg
posted by tomo_ishizuka at 12:47| 総論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする