2013年12月13日

さびしくて、さびしくないから絶望できる (マインド) vol.252

***********************************************************************

石塚とものロービューティ寺子屋

さびしくて、さびしくないから絶望できる (マインド) vol.252

***********************************************************************

みなさまごきげんよう。
発行人で、ロービューティジャパン代表の石塚ともでございます。
「石塚とものロービューティ寺子屋」は、
「一番大切なことを愛する」読者の皆様に向けて、
今、この時代に学ぶべき価値を発信することを目指しています。
「究極のタカラ=自分との出会い」をご一緒に探求してまいりましょう。


☆★☆ 新加入のスタッフ3人がめちゃめちゃ機能してくれて、
雑用なしでメルマガ書けてます。 YES! ☆★☆


☆★☆12月14日18時~
プリムさんで行われるクリスマスパーティーに協賛しています。
プレゼントゲットしてくださいね。☆★☆


☆★☆2014年前期、英語教室基礎集中クラス第2期、
   寺子屋新規、若干名募集します☆★☆
募集は2014年になってから行います。
(どちらも2月以降の開講です)
ご興味の方はご準備ください。


☆★☆ ロービューティジャパンの年末年始イベントです。☆★☆
お席埋まってきてます。
年末年始、
「なんだかお正月から寂しい」
「2014年は新しい一歩を踏み出してみたいな」と思ったら
お申込みくださいね。
とくに、来年2月からの寺子屋新規募集にご興味の方は
ぜひ「おためし」にいらしてください。

12月30日(月)午後1時〜3時 ローベジツナサンド試食会
(R’s purityさんの主催となります。石塚はゲストとして参加します)
http://p.tl/tFOL

1月2日(木)、3日(金) 午後2時〜5時 新春おためし寺子屋 たのしくトーク会
http://p.tl/0Ze5

1月5日(日) 午前11時〜午後12時半(90分)
ジャイロキネシスをやってみよう@文京区千石
http://p.tl/0phO



☆★☆ 50名超えたので貸し切りにしました! 12/22(日) 午後1時 六本木に集まろう! ☆★☆
70名ぐらいまでは余裕で座れます。
ベジなお友達、ぜひお誘いください。
当日、ロービューティジャパンでも愛用、人気の商品を
いくつか買えることになりました。
「生キスショコラ」さん http://www.namakiss.net/
「ピュアシナジー」さん www.synergy-co.jp/product/pure_synergy/
「家族療法カウンセリングの高橋三恵子先生」
http://yorisoi.com/
のエントリーが決まっています。
他にも出展希望の方、下記からお申込みください。
折り返しご案内を差し上げます。
http://bit.ly/15WmOpM
12/22(日) 午後1時〜3時
六本木ピンクカウ
http://www.thepinkcow.com/#Map
料金は 生野菜、フルーツ主体のビュッフェ+1ドリンクで
3000円です。
みんなでたっぷり食べて盛り上がりましょう。
http://bit.ly/15WmOpM
(このフォームは確認メールが届きません。 
当日、直接参加費をお持ちの上、会場にいらしてください)


☆★☆ 当メルマガ「まぐまぐ版」の読者が940を突破しました ☆★☆
インフォマグ版も読者が450ほどいらっしゃいますが、
2通とってくださっている方もいるので、
まぐまぐ版の発行数が純粋な読者数に近いと考えています。
たくさんの方にご愛読いただき、嬉しくありがたく思います。
読者数が1,000になると、出版の可能性もぐっと高まると言われています。
人生の壁にぶつかっているお友達、
このメルマガが役に立てそうなお友達がいましたら、
ブログにアップされた記事や登録ページ
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
をぜひご紹介ください。


☆★☆ すべてのお申し込み、お問い合わせのメールが大変多くなっております。☆★☆
毎日迅速に、ミスのないように対応しておりますが、
不備の際はお手間ですがご指摘ください。
また、メルマガなどで告知した内容に重複した質問には
お返事さしあげられないことがございます。ご協力よろしくお願いいたします。


☆★☆おためし寺子屋音声ご購入いただけます。 ☆★☆
「寺子屋」すると、どんなお得なことがあるか、
ぜひ聞いてみてください。
(7月3日(水)wa-living  で行われた回)https://www.dlmarket.jp/products/detail.php?product_id=232431


☆★☆たくさんの方のお力で、
8刷、1万2000部のロングセラーにさせていただきました。
『ローフード 私をキレイにした不思議な食べもの』の著者
石塚とものプロフィール☆★☆
http://www.rawbeautyjapan.com/about_us/


☆★☆このメルマガのバック・ナンバー・ブログです。
じっくり読んでみたい方はこちらから。
とくに最近購読を開始された方は、ぜひお読みになってみてください☆★☆
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net


☆★☆ロービューティジャパンを会場に
ローフードマイスター1・2級講座が開かれます。☆★☆
受講された方は、RBJ生徒様限定の特典がしょっちゅうあります^^
日程は
http://ameblo.jp/teteta/
こちらからご確認ください。


☆★☆ロービューティジャパンの無料e-book☆★☆

◆『あなたの「日本語」を味方にすれば、 「英語」はもっとラクに伸びる。
ロービューティジャパン英語教室のメソッドの一部を無料でお伝えします。
vol.01 (再配布OK)』
協賛メルマガもメルマガ強制登録もない、オリジナルドメインで公開しました!
「協賛メルマガが煩わしいから、お友達に薦めにくいなあ」と思ってた方、
ぜひこのURLをご紹介ください。http://www.rawbeautyjapan.com/ebook/RBJe_reportvol0120120717.pdf



☆★☆ さびしくて、さびしくないから絶望できる (マインド) vol.252 ☆★☆


今日は、2014年の寺子屋新カリキュラム作成のため、
ある心理学の本を読んでいました。

自分でできるセルフ・カウンセリングの指導をする
先生が書かれた本ですが、
その先生が指導されていた女性が、
自分で、こんなことを書かれたそうです。

その女性(M子さん、としましょう)は、小学生の頃の出来事を記述してみたそうです。
その頃、彼女のお母さんは働いていました。
M子さんは、学校から帰ると、お母さんが帰ってくるまで、
いつも一人で留守番をしていたそうです。

M子さんは、
(小学生が一人でお留守番をするなんて、その頃の私は
ずいぶん寂しかったんじゃないかな)
と思ったそうなのですが、
それなのに、不思議なほど「寂しいな」と思った
記憶がなかったそうです。
M子さんは、小さな頃から本を読むのが大好きで、
留守番をしながらいつも本を読んでいたので、
「それで寂しくなかったのかな」とも
考えましたが、
なんとなく釈然としない気持ちだったそうです。

それで、小学生の頃、一人で留守番をしていた時のことを、
思い出しながら、
セルフ・カウンセリングの手法にしたがって
紙に書き出してみたそうです。

すると、一つ、とても印象的な風景が浮かび上がってきました。
それは、とてもきれいな夕焼けを、部屋の窓から見たことだったそうです。
あるとき、小学生だったM子さんが、一人で本を読んでいると、
真っ赤な夕日が射しこんできたのだそうです。
窓を開けると、雲がさまざまな色に染まっていたそうです。
そのときの情景がまざまざと思い浮かんできて、
M子さんは、「私は《なんてきれいな夕焼けなのかしら》と思った」
と書いたそうです。
でもそのときは、それ以上の気持ちは浮かんで来なかったのだそうです。

ところが、この自分で書いたことを何度も読み直し、
当時感じた気持ちを味わい直してみると、
その中に、ちょっと胸が締め付けられるような、
せつない気持ちがあったことが思い起こされてきた、
というのです。

「それは誰に対してだろうか?」
「その人に対して、どんな感情を抱いていたのかな?」
「その感情の奥には、どんな欲求が潜んでいたのかな?」
などを自分に詳しく問いかけてみました。

そのとき初めて、自分の内側から
「さびしさ」という言葉が突然わき上がってきて
M子さん自身がびっくりしたのだそうです。

そして、思い出せば思い出すほど、
そのさびしたの深さが感じられるようになりました。

当時のM子さんは、
夕焼け空を眺め、本を読みながらも、
身体を固く緊張させていた感じが
蘇ってきたそうです。
当時起業したばかりのお父さんと、それを助けていた
お母さんに、自分の淋しさを知られたくなかった、という
気持ちも沸き上がってきたそうです。

長々引用したのは、
「さびしさ」って気がつくのに本当に大変な感情だよなあ、
ということをあらためて紹介するのに、
好例だと思ったからです。


「なんてきれいな夕日なのかしら」

この言葉の下に、
深い深いさびしさが埋まっている、とは、
本人も、他人も、なかなか想像できないものです。

とてもきれいで
ポジティブなことばに聞こえますものね。

でもこれは、以前長々と書いた
「感情鈍麻」の始まりの言葉だった、とも
いえるのですね。
あまりのさびしさに、ふっと、心が、自分を離れて
遠くのものに向かい始める瞬間。

日本語で「あこがれる」の語源は
「悪駆る(あくがる)」で
魂が身体を離れて、コントロールがきかずひとり歩きする
様子なのですが
(源氏物語で六条の御息所が葵の上に
取り付いたのがまさにこれ)
「今・ここ」にいられなくなってしまう瞬間なのでしょう。

「さびしい」という感情が
どうしてこれほどまでに感じるのが難しいかというと、
「感じることに遠慮がある」
「感じることが屈辱である」
の二点だと思います。

「遠慮がある」は上記のM子さんのような場合ですよね。
「屈辱である」というのは、
「寂しい」という感情は、
「誰からも気にかけられていない状態=愛されていない状態」
だと感じてしまう状態ですから、
それを認めるのがつらくなってしまうんですね。

「かつていじめられた経験がある」
「かつて悪いオトコ(オンナ)に傷つけられた経験がある」

なんていうのも
「いじめられたのは当然じゃないの?」
「そんな相手を好きになったあなたって、よほど寂しい人だったのね」
というツッコミが怖くなるから
自己開示しにくくなる。

だから
「さびしさを感じている」といえる、自分を認められるのは、
ネガティブにとらえられる状況もあるけど、
場合によっては健康なことでもあるのです。

寺子屋で
「バウンダリー(自他境界線)」について勉強した人は
ご存知だと思いますが、
「ノーというのが苦手」
「いつも自分の意見を言える」
「自分の幸せより他人の幸せを優先する」
などというのは、
イエスである場合も、ノーである場合も、
どちらも自分のバウンダリーを検証してみる必要がある、
というのを知っていると思いますが、
それと似ていると思います。

大切なことって、
いつも、ひとつの法則が通じないんですね―。
(ってことは「法則が通じない」という法則も通じないですね^^)

さて、「絶望」についてですが、
「絶望」というのは、
「手放し」の、もっと劇的なやつです。

自分の欲しいものを完全に「あきらめて」しまうわけですから、
これ、「さびしい人」はできません。
さびしい人は、自己存在証明欲求のために、何かに
しがみつくからです。

しかし、一方で、「さびしくない人」も、絶望することは
難しい、ともいえます。
というのは、「絶望する=あきらめる」ということは、
何かをあきらめた後、そのあきらめたものが出て行ったあとに
できたスペースが空であるという空虚感とともにいられないと
できないんですね。
そのときに、自分自身の中に耐え難いさびしさがあって、
何かをあきらめた後のさびしさと混同してしまうと、
その人は壊れてしまいます。
うつ病も、この状態と言えるのではないかな、と思います。
「さびしいなあ」と認めて、
そのさびしさが自分を殺すものではないことを知る、
このときに、人は、とても内側で
満たされている、といえるのだと思います。

だから、
「絶望」は、さびしいからできるし、
さびしくないから、できる、ともいえる。

自分の内側のいちばんコアが「さびしくない=満たされている」
状態で、
2番目のコアが「さびしい」
そんな感じだと思います。


《本日のまとめ》

だから、「絶望」を感じられるようになったときに、
私は、
「さびしいなあ」と思いながら、
とほほ、みたいな感じで、泣き笑いすることができ、
心の中に暖かく燃えるものを感じられるように
なったのです。

その「暖かく燃えるもの」が、今の私の
とても大切な
(今、いちばん大事な、といってもいい)
タカラ、なんです。



本日もお読みいただき、
ありがとうございました。



それでは次回まで、
ごきげんよう。



【お知らせ】
 ご意見、ご要望、石塚ともに聞いてみたいご質問、どんどんお寄せくださいね!
お名前、メルアドは残す必要ありません。
ただ、この感想フォームは、ブログ、メルマガ、すべての記事の感想が
一ヶ所に集まってしまう仕組みになっているので
「メルマガの何号感想」というふうに書いていただけると嬉しいです。
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/146935122.html


【応援のお願い】
今日の記事が「役だった」と思いましたら
・ツイッターでのリツイート
・facebook でのシェア
 ブログ村「女磨き」ランキングをクリック。
 http://beauty.blogmura.com/ladiesbrushup/
・ご自分のブログにリンクを貼って感想記事を書く

などの応援をお願いします。



【提携サイト】

あなたの心の「いやし」に最初に取り組んでほしい。
下記は私推奨の6枚セットですが、1枚づつ買うこともできます。
(私も久々に聞きました。やっぱりいいです!!)
英語の学習にもおすすめ。
下記のリンクから購入してくださった方で、レビューを書いてくださった方には、
特典として、私が独自にとった重要箇所メモをお分けします
決済メールと感想を
rawbeauty8☆gmail.com
までお送りください。(☆を@に変えてください)
http://bit.ly/PFvHfV


石塚ともが勉強した中で、役だった英語教材です。
ロービューティジャパンの英語カリキュラムは、
それらを盛り込んで作られていますが、
英語教室に来られない皆様も、
参考になさってください。
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/126424055.html


ジューサーのただいまのイチオシ、エンジェル・ジューサー
http://rawbeauty.seesaa.net/article/315346316.html

導入モデル、低予算モデルとしてのオススメ(2013年6月更新)は、イキイキ酵素くんOD31
http://rawbeauty.seesaa.net/article/364700702.html


バイタミックス(ロービューティジャパン特別価格でお取り扱いしています)
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/category/6337973-1.html


発行人 石塚とも
ブログ『Raw Food, Raw life, Raw love.』
http://rawbeauty.seesaa.net

石塚とものプロフィール
http://www.rawbeautyjapan.com/about_us/

ご感想・要望フォーム
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/146935122.html


登録・解除フォーム
(まぐまぐ版・940部)
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
(インフォマグ版・460部)
http://www.infomag.jp/Site_6330.html


本文は著作権により保護されていますが、有料の媒体への転載をのぞき、
許可なく転送、転載可能です。
その場合は、メルマガの紹介をお願いいたします。

応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村

helpedpinkheart.dib
posted by tomo_ishizuka at 21:33| マインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月09日

おそるべし、「イラショナル・ビリーフ」はずし(マインド) vol.251

***********************************************************************

石塚とものロービューティ寺子屋

おそるべし、「イラショナル・ビリーフ」はずし(マインド) vol.251

***********************************************************************

みなさまごきげんよう。
発行人で、ロービューティジャパン代表の石塚ともでございます。
「石塚とものロービューティ寺子屋」は、
「一番大切なことを愛する」読者の皆様に向けて、
今、この時代に学ぶべき価値を発信することを目指しています。
「究極のタカラ=自分との出会い」をご一緒に探求してまいりましょう。


☆★☆2014年前期、英語教室基礎集中クラス第2期、
   寺子屋新規、若干名募集します☆★☆
募集は2014年になってから行います。
(どちらも2月以降の開講です)
ご興味の方はご準備ください。


☆★☆ ロービューティジャパンの年末年始イベントです。☆★☆
お席埋まってきてます。
年末年始、
「なんだかお正月から寂しい」
「2014年は新しい一歩を踏み出してみたいな」と思ったら
お申込みくださいね。
とくに、来年2月からの寺子屋新規募集にご興味の方は
ぜひ「おためし」にいらしてください。

12月30日(月)午後1時〜3時 ローベジツナサンド試食会
(R’s purityさんの主催となります。石塚はゲストとして参加します)
http://p.tl/tFOL

1月2日(木)、3日(金) 午後2時〜5時 新春おためし寺子屋 たのしくトーク会
http://p.tl/0Ze5

1月5日(日) 午前11時〜午後12時半(90分)
ジャイロキネシスをやってみよう@文京区千石
http://p.tl/0phO



☆★☆ 50名超えたので貸し切りにしました! 12/22(日) 午後1時 六本木に集まろう! ☆★☆
70名ぐらいまでは余裕で座れます。
ベジなお友達、ぜひお誘いください。
当日、ロービューティジャパンでも愛用、人気の商品を
いくつか買えることになりました。
「生キスショコラ」さん http://www.namakiss.net/
「ピュアシナジー」さん www.synergy-co.jp/product/pure_synergy/
「家族療法カウンセリングの高橋三恵子先生」
http://yorisoi.com/
のエントリーが決まっています。
他にも出展希望の方、下記からお申込みください。
折り返しご案内を差し上げます。
http://bit.ly/15WmOpM
12/22(日) 午後1時〜3時
六本木ピンクカウ
http://www.thepinkcow.com/#Map
料金は 生野菜、フルーツ主体のビュッフェ+1ドリンクで
3000円です。
みんなでたっぷり食べて盛り上がりましょう。
http://bit.ly/15WmOpM
(このフォームは確認メールが来ません。 
当日直接参加費お持ちの上会場にいらしてください)


☆★☆ 当メルマガ「まぐまぐ版」の読者が940を突破しました ☆★☆
インフォマグ版も読者が450ほどいらっしゃいますが、
2通とってくださっている方もいるので、
まぐまぐ版の発行数が純粋な読者数に近いと考えています。
たくさんの方にお愛読いただき、嬉しくありがたく思います。
読者数が1,000になると、出版の可能性もぐっと高まると言われています。
人生の壁にぶつかっているお友達、
このメルマガが役に立てそうなお友達がいましたら、
ブログにアップされた記事や登録ページ
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
をぜひご紹介ください。


☆★☆ すべてのお申し込み、お問い合わせのメールが大変多くなっております。☆★☆
毎日迅速に、ミスのないように対応しておりますが、
不備の際はお手間ですがご指摘ください。
また、メルマガなどで告知した内容に重複した質問には
お返事さしあげられないことがございます。ご協力よろしくお願いいたします。


☆★☆おためし寺子屋音声ご購入いただけます。 ☆★☆
「寺子屋」すると、どんなお得なことがあるか、
ぜひ聞いてみてください。
(7月3日(水)wa-living  で行われた回)https://www.dlmarket.jp/products/detail.php?product_id=232431


☆★☆たくさんの方のお力で、
8刷、1万2000部のロングセラーにさせていただきました。
『ローフード 私をキレイにした不思議な食べもの』の著者
石塚とものプロフィール☆★☆
http://www.rawbeautyjapan.com/about_us/


☆★☆このメルマガのバック・ナンバー・ブログです。
じっくり読んでみたい方はこちらから。
とくに最近購読を開始された方は、ぜひお読みになってみてください☆★☆
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net


☆★☆ロービューティジャパンを会場に
ローフードマイスター1・2級講座が開かれます。☆★☆
受講された方は、RBJ生徒様限定の特典がしょっちゅうあります^^
日程は
http://ameblo.jp/teteta/
こちらからご確認ください。


☆★☆ロービューティジャパンの無料e-book☆★☆

◆『あなたの「日本語」を味方にすれば、 「英語」はもっとラクに伸びる。
ロービューティジャパン英語教室のメソッドの一部を 無料でお伝えします。
vol.01 (再配布OK)』
協賛メルマガもメルマガ強制登録もない、オリジナルドメインで公開しました!
「協賛メルマガが煩わしいから、お友達に薦めにくいなあ」と思ってた方、
ぜひこのURLをご紹介ください。http://www.rawbeautyjapan.com/ebook/RBJe_reportvol0120120717.pdf



☆★☆ おそるべし、「イラショナル・ビリーフ」はずし(マインド)vol.251 ☆★☆


うーむー。
ブログでは
「すっかりおうち大好きっ子でーす」とか書いて
毎日料理の写真ばっかり公開していますが、
実は、この数週間のあいだにあった
大きな出会いと変化を、
いったいどのタイミングで書こうかと
機会を考えているうちに、
今日になってしまった……。

その結果のタイトルが、
《おそるべし、「イラショナル・ビリーフ」はずし》
であり、
私がvol.249 の
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/article/381778737.html
「絶望」を発見したのも、
実はこの「イラショナル・ビリーフはずし」
をした結果だったんですね。
当時(っていってもわずか数週間前ですが)は
「あ〜確かこういう考え方があったはずだ」と
昔の記憶をたどってうろ覚えのままやっただけなんですけど、
その後、本格的に本を読み、
「なんでこれをちゃんとやらなかったんだろう」
にいたっています。
私、後悔することってほとんどないんですが、
今回ばかりは
「これをあのときちゃんと思い出していたら」
「もっとしっかり基礎を身につけていたら」
という気持ちに囚われてしまいました。
(すぐに立ち直りましたけどネ^^)


「イラショナル・ビリーフ」の前に
この数週間の経過を書くと、

「おそるべし、あるさん」
(「あるさん」とは別のペンネームANNAさんで
恋愛の法則を書いていらっしゃる方です。
過去にこのメルマガでも何回か紹介しています。)
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/article/231436148.html
(最新の、彼女のヒット作はこちらです)
http://p.tl/CD3t
から始まって、

「おそるべし、モーニング・ページ」

「おそるべし、The Artist Way
(邦題 『ずっとやりたかったことをやりなさい』)

「おそるべし、論理療法」

とつながって、
最後に
「おそるべし、イラショナル・ビリーフはずし」
にたどりつくのです。

「イラショナル・ビリーフ」って
直訳すると、
「不合理な信念」という意味。

だから、短くまとめていうと、
「論理療法とは、自分の中にある思い込みが
論理的でない=非合理であるということに
気づき、その思い込みをはずすことによって
新しい物の見方ができるようになる」
というのが、論理療法の主旨です。

そして、これを読んだだけなら、
「そりゃー当然じゃない」
「なにを今さら、そんなことに感銘受けてるの?」

と言われかねませんし、
ネットで「イラショナル・ビリーフ」を検索してみても、
(心理学ではとてもとても有名な考え方なので、
検索するとたくさんヒットします。たとえばこれ)
http://www.f5.dion.ne.jp/~with/irrational.htm

ここに書いてある
「日本人の思い込み」を読んでも
「あ〜たしかにそうね」
「でも、私は、そんな思い込みにとらわれてないわ」
と思ってしまうかもしれません。


でも、「イラショナル・ビリーフ」の公式、とでもいうもの
(「ABC理論」といいます)
にあてはめて、自分、それから
世の中の
「あれ? これって変じゃない?」という
印象を私に与えていた現象を
見てみると、
これがもう、いかに
イラショナル・ビリーフに満ち満ちていることかあ!!!

出てくる出てくる出てくる。
まるで、ホウ酸だんごをしかけた後、
物陰から這い出して水をもとめて駆けずり回る、
断末魔のゴキブリちゃんたちのよう!!
(どういう例えなんだ~~~^^;;;;;;;;)


「モーニング・ページ」とは何か、の
解説をせずにいきなり書いてしまいますが
(これも有名なので「それって何?」と思った人は
検索してみてね。たとえばここ
あるさんがすでに解説してくれています)
http://ameblo.jp/saname/entry-10485764459.html

私は2013年の11月17日からモーニング・ページを始め、
それ以来、1日もかかさずページを書いていますが
(どうしても書けなかった日は、帰宅後、夕方でもいいから
書いています)
それ以来の変わり方、進み方といったら!


来年いっぱいかかって終わるんだろうかと
思っていたことが、11月のうちに終わっていたりします。
行動にブレがなくなり、太っ腹さが増し、
失敗してもリカバリーが早く、
深いところから、心の中が整理されていきました。


論理療法のいいところは、
「デトックス」しなくてもいいこと。
デトックス療法だと、
「これも毒、あれも毒」
とばかり、なんでも持っていてはいけないもの
扱いして、外に出そうとするため、
スカスカになってしまいます。

イケアのキッチン収納シリーズに
文字通り「ラショネル」という名前がついていますが、
イラショナル・ビリーフはずしは、
今持っている考えを、自分にムリがないように
整理して並べなおすことなのです。

ただし、その並べ方に、
今まで、偏見というは不合理というか、
筋が通らないのに持っていたものがあることを
認めるわけですから、最初はちょっとキツイかもしれません。
私、論理療法の本、2ページ読んで、
おいおい泣けてしまいましたもの。

でも、そのあとは、
こんまりさんの
「二度とリバウンドしない片付けまつり」
と同じように、
合理的に整理され、
混乱したり、
自分の立ち位置がわからなかったり、
ということはなくなっていきました。
それが二度と元に戻らないのです。

ロービューティジャパンの講座に出た人に、
ときどき、
「それを知ってしまうと、二度と元に戻れない」
と言われることがあるし、
自分もそういうものを提供したいと思っています。
ローフードの本だって、そうだったと思います。

今回の
「自分の信念がラショナル(合理的)か、
イラショナル(非合理的)か」
というコンセプトも、
一度そういう目で自分のマインドを検証し、
世の中にあふれるさまざまなテーゼを検証し始めると、
二度と元に戻れなくなる観点だと思います。




《本日のまとめ》

さわりを言いますと、
あなたがふだん、イライラ、怒り、フラストレーションを
感じたら、そこには必ずイラショナル・ビリーフが隠れています。

あなたに不満を感じさせているのは、
目の前にある「現象」ではなく、
「そうあってはいけない」と思っている
あなたの信念だからです。




本日もお読みいただき、
ありがとうございました。



それでは次回まで、
ごきげんよう。



【お知らせ】
 ご意見、ご要望、石塚ともに聞いてみたいご質問、どんどんお寄せくださいね!
お名前、メルアドは残す必要ありません。
ただ、この感想フォームは、ブログ、メルマガ、すべての記事の感想が
一ヶ所に集まってしまう仕組みになっているので
「メルマガの何号感想」というふうに書いていただけると嬉しいです。
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/146935122.html


【応援のお願い】
今日の記事が「役だった」と思いましたら
・ツイッターでのリツイート
・facebook でのシェア
 ブログ村「女磨き」ランキングをクリック。
 http://beauty.blogmura.com/ladiesbrushup/
・ご自分のブログにリンクを貼って感想記事を書く

などの応援をお願いします。



【提携サイト】

あなたの心の「いやし」に最初に取り組んでほしい。
下記は私推奨の6枚セットですが、1枚づつ買うこともできます。
(私も久々に聞きました。やっぱりいいです!!)
英語の学習にもおすすめ。
下記のリンクから購入してくださった方で、レビューを書いてくださった方には、
特典として、私が独自にとった重要箇所メモをお分けします
決済メールと感想を
rawbeauty8☆gmail.com
までお送りください。(☆を@に変えてください)
http://bit.ly/PFvHfV


石塚ともが勉強した中で、役だった英語教材です。
ロービューティジャパンの英語カリキュラムは、
それらを盛り込んで作られていますが、
英語教室に来られない皆様も、
参考になさってください。
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/126424055.html


ジューサーのただいまのイチオシ、エンジェル・ジューサー
http://rawbeauty.seesaa.net/article/315346316.html

導入モデル、低予算モデルとしてのオススメ(2013年6月更新)は、イキイキ酵素くんOD31
http://rawbeauty.seesaa.net/article/364700702.html


バイタミックス(ロービューティジャパン特別価格でお取り扱いしています)
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/category/6337973-1.html


発行人 石塚とも
ブログ『Raw Food, Raw life, Raw love.』
http://rawbeauty.seesaa.net

石塚とものプロフィール
http://www.rawbeautyjapan.com/about_us/

ご感想・要望フォーム
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/146935122.html


登録・解除フォーム
(まぐまぐ版・940部)
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
(インフォマグ版・460部)
http://www.infomag.jp/Site_6330.html


本文は著作権により保護されていますが、有料の媒体への転載をのぞき、
許可なく転送、転載可能です。
その場合は、メルマガの紹介をお願いいたします。

応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村

helpedpinkheart.dib
posted by tomo_ishizuka at 22:02| マインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

「二者択一」という貧しさ  (マインド) vol.241

****************************************************************************

石塚とものロービューティ寺子屋

「二者択一」という貧しさ  (マインド) vol.241

***************************************************************************

みなさまごきげんよう。
(↑最近RBJのごあいさつは「ごきげんよう」になりました^^)
発行人で、ロービューティジャパン代表の石塚ともでございます。
「石塚とものロービューティ寺子屋」は、
「一番大切なことを愛する」読者の皆様に向けて、
今、この時代に学ぶべき価値を発信することを目指しています。
「究極のタカラ=自分との出会い」をご一緒に探求してまいりましょう。



☆★☆ 年末が見えてきた! 12/22 六本木に集まろう! ☆★☆
RBJ、次の大イベントは12/22(日)六本木、ピンクカウでの
ヴィーガン・ビュッフェ・パーティです。
菜食教えてる人、教わってる人、食べるのが楽しい人、みんなで一同に会して
交流を深めませんか?
菜食嫁がほしい男子も歓迎!
今、手帳に書き込んで! 下記からお申込みください。
http://bit.ly/15WmOpM
(このフォームは確認メールが来ません。 当日直接3000円(金額訂正!)お持ちの上会場にいらしてください)



☆★☆ すべてのお申し込み、お問い合わせのメールが大変多くなっております。☆★☆
毎日迅速に、ミスのないように対応しておりますが、
不備の際はお手間ですがご指摘ください。
また、メルマガなどで告知した内容に重複した質問には
お返事さしあげられないことがございます。ご協力よろしくお願いいたします。


☆★☆おためし寺子屋音声ご購入いただけます。 ☆★☆
「寺子屋」すると、どんなお得なことがあるか、
ぜひ聞いてみてください。
(7月3日(水)wa-living  で行われた回)https://www.dlmarket.jp/products/detail.php?product_id=232431



☆★☆たくさんの方のお力で、
8刷、1万2000部のロングセラーにさせていただきました。
『ローフード 私をキレイにした不思議な食べもの』の著者
石塚とものプロフィール☆★☆
http://www.rawbeautyjapan.com/about_us/


☆★☆このメルマガのバック・ナンバー・ブログです。
じっくり読んでみたい方はこちらから。
とくに最近購読を開始された方は、ぜひお読みになってみてください☆★☆
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net



☆★☆ロービューティジャパン 今後のイベント☆★☆
♪ お話会「クレイジー・イン・ヨーロッパ」
「健康とメディア・リテラシー入門」
どちらも大好評にて終了につき、再開催あり?

♪ 文章力セミナー(映像版)作成中
♪ 恋愛はセミナーにするかも。思春期寺子屋?


☆★☆ロービューティジャパンを会場に
ローフードマイスター1・2級講座が開かれます。☆★☆
受講された方は、RBJ生徒様限定の特典がしょっちゅうあります^^
日程は
http://ameblo.jp/teteta/
こちらからご確認ください。


☆★☆ロービューティジャパンの無料e-book☆★☆
◆『高品質・低価格・高アフィリ報酬 だから売りやすい、商品リストと探し方。
ロービューティジャパン式アフィリエイト 常識的な成功法則』
http://mailzou.com/get.php?R=54692&M=22921


◆『あなたの「日本語」を味方にすれば、 「英語」はもっとラクに伸びる。
ロービューティジャパン英語教室のメソッドの一部を 無料でお伝えします。
vol.01 (再配布OK)』
協賛メルマガもメルマガ強制登録もない、オリジナルドメインで公開しました!
「協賛メルマガが煩わしいから、お友達に薦めにくいなあ」と思ってた方、
ぜひこのURLをご紹介ください。http://www.rawbeautyjapan.com/ebook/RBJe_reportvol0120120717.pdf



☆★☆ 「二者択一」という貧しさ  (マインド) vol.241 ☆★☆

2013年も、もうすぐ10月が終わろうとしています。


私は、昨年の9月に、ものすごい経緯で
当時すったもんだになっていたパートナー候補に関係を終了されてしまい
(当時の状況も、その後の彼の対応に関しても
誰に言っても「それはひどい……」と絶句する)
やっぱりちゃんとモノガミー(=男女一対一のパートナーシップ)が
できたほうがいいのかなあ、という気持ちで
あらためて男女関係探索の旅に出ました。


自分が「こうなりたい」という男女関係のお手本が
さんざん探しても見つからなかったので、
その中でもいちばん近かった
(「自分の欲しいものを明確にしなさい」という態度があったので)
マダム雅子先生の教材を選びました。
http://www.infotop.jp/click.php?aid=131483&iid=33731


私は、情報商材を買うのは結構好きだし
かなり自分に役立つのを引き当ててきた自信があるのですが、
たとえ「メールサポートつき」で「わからないことがあって」も
自分から質問をするとはかぎりません。


私から見て相手の先生に改善してほしい点がある場合、
そして、お相手の先生がその改善が
不可能であるように見える場合は、
コンタクトを避ける、という選択肢をとることもあります。


人というのはすべて私のニーズを満たすことはできないし、
できないものを要求してしまうのは
お互いに不幸だからです。


そういえば、
うちの近所の菜食レストランで、
食べに行くたびに「お味はいかがでしたか?」とたずねてくる
ウェイターさんがいるのですが、
私は彼の質問が苦手でした。
というのも、この菜食レストランで、
私のニーズを満たしているのは
「菜食だ」
「駅と家の間にあるので便利」
という2点であって、
味の点では
「とても塩がきつい」
「生野菜のメニューがまったくない」、
と、全然ニーズを満たしていなかったからです。
(4回ぐらい行って、ついに行かなくなりました。
もう引っ越したし)


世の中には、それでも、総合的な理由で
購買するケース、というのは、あるものです。

そういうことを知ることが、「成熟」
ということだと思います。


ところが、雅子先生は、
どういうご縁か、ご自分から
私にコンタクトをとってこられたのですね。


「無料スカイプカウンセリングをして
さしあげますから、どうぞご応募くださいね」


という内容で。


私は、購入者情報がインフォトップから教材作成者に
筒抜けになってしまう
という事態にもかなり驚いたし、
(私はインフォトップで10個ぐらい教材買ってますが、
そのうち、今回のような
アプローチをかけてきた作成者はひとりもいません)


無料スカイプカウンセリングは、
有料コースにつながるんだろうから、
最初に「有料カウンセリングを用意しておりますが、
事前に無料でおためしを受けてみませんか?」と言わないのは
私の好みのアプローチではないなあ、
(もっとジャッジ的な言い方をお許しいただけるのなら「フェアじゃない」)
と思いましたが、
私のこのたびの達成目標は
「リレイションシップのスキルアップをする」
ことでしたから、そこにフォーカスをして、
クレームはつけないでおきました。


そして、
言わなかったかいあって?
いろいろなことを学びました。
先生のメソッドは、
ちまたに溢れている恋愛メソッドからは聞いたことがないもの
ばかりであり、
非常に非常に刺激的なものでした。


で、結論として、
自分の欲しいものは、全部手に入りました。


「欲しいものが全部手に入った」と
書きましたが、
これはいいことか悪いことかわかりませんが、
私は、先生が目標にしているもの
(いつまでも、「パートナーとラブラブ」な状態と)
というのと、求めるものがちょっと違っていたんです。
しかも、自分の求めているものが
「パートナーとラブラブ」より
さらにいいものだと思っているんですね。


ちょうど、
世の中の多数派には、
「毎日、グルメなおいしいものを食べられる生活」
が「憧れ」であるのに対し、
私にとっては
「大量のサラダと、野菜のスープと、活動エネルギーを満たす炭水化物と、
少量・高品質の動物食(おもに
フランス産チーズ)」
という食生活がグルメ食より「さらに良い」と考えているように。


食生活にしろ、
パートナーシップにしろ、
私は、そっちのほうが「リッチ」だと思っているんです。


両者は1人の人間の価値観から発生するものなので、
「食生活」が「ふつう」だったら
パートナーシップも「ふつう」になる、という面があります
(全部つながっているとは思いませんが、一面ではそうだと思います)
逆に、片方で「ひとつ上のリッチ」が心地良いと感じるなら
もうひとつのほうも「ひとつ上のリッチ」が心地よくなります。


先生にローフード薦めたけど
「私にはできません」
と、あっさりスルーされちゃったので、
(それも、ほとんど「価値」を感じなかったみたい……orz)
めざすリッチの地点が違うんだろうなあ、と思いました^^;


はて、どこが違うんだろう? と
ずーっと気になっていて
(私はこういうとき、「地下鉄をどこから地下に入れたんだろう?」的に
ずーっと気になります^^)
雅子先生のブログを読んでいて、
ああ、これなんだと思いました。


こちらのセミナーのご案内に、
http://ameblo.jp/amour-wedding/entry-11654715055.html

「あなたが好きな人とラブラブで
仕事でも成功し、美しく輝いているなら
私の案内は無視してください」

という内容のくだりがあるのですが、

これが、ふたりのリッチ観の
違いをよく表していると思いました。


なぜなら、このセンテンスは
「二者択一」を迫っているからです。


私は、必要に応じて学びたいと思うことはありますが、
二者択一にカテゴライズされることも
することも、望みません。

二者択一を迫るというのは、

「私のことが好きなの? どうなの?
はっきりしてよ!」

と迫るのと同じで
(わ〜ヒステリック、だと思いませんか?
恋愛のシーンでやったらヤバイですよね(笑))

貧しい人、追い詰められた人が
やることだと思うんですね。


リレーションシップの海に漕ぎだして、
いろいろな人とデートしてみると、
好意や愛情にもいろいろあり、
まっすぐなものも曲がったものもあり、
そんなふうに二つには分けられない、ということを
知ります。
それを知ることが、「モテる」ということで、
それを知ることがリッチになることだと
私は今、考えています。


二者択一で相手に迫ると、
二者択一な視点で物を見る人を
引き寄せてしまいますし。


二者択一で人に迫ってしまうのは、
好きな人から大切にされて、
好きなときに好きなところに行く
という、狭い選択肢と同じマインドから
来ているのかもしれません。


私の考えでは、
人生には、
「好きなこと」と「好きでないこと」の二種類が起きる,
という考え方は「ふつう」で
「予想内のこと」「予想外のこと」の二種類が起きる,
という考え方が「よりリッチ(richier)」
です。

そして、
「予想内のこと」と「予想外のこと」
両方を受け入れ、その対応として、
何種類もの(二種類ではない)手駒を持つ、というのが
「スーパーリッチ」です。


この境地に達すると
「好きな人からは振り向かれない」
「全然タイプじゃない人からばっかり追っかけられる」
という問題も、
きれいに解決します。
(起こらなくなります)

そもそも、
そんなふうに世界を二分割して見なくなるのです。

反対の例として、
独裁的カリスマは、
しばしば、二者択一を迫るスピーチをします。


下記のリンク見てください。
20世紀最悪の独裁者と言われた彼も
演説に二者択一を盛り込んだことが指摘されています。
ついでに、二者択一をした先にバラ色の未来をチラつかせていたことも。
http://b-chive.com/art-dictator-speech-seen-in-hitler/

最終的には、「世界制覇か、滅亡か」を迫ったんですね。
http://www1.odn.ne.jp/kamiya-ta/hitler.html

……ということは、
私達が独裁者の前で自己決定を手放さないためには、
「世界を二分割しない世界観」というものが
有効だ、ということです。



ちなみに、
この政治家を選んだ人民たちの未来は、決してバラ色にはならず、
むしろ、敗戦による戦後補償に苦しみました。
まあ、滅亡もしなかったですけど。

二者択一を迫った本人も、
リッチな老後を送ることはできませんでした。


《本日のまとめ》

二者択一はリッチとは相容れないものだと私は思うのです。
「〜と思うのです」と控えめに書いてみましたが、
おそらく宇宙的なユニバーサルな法則だと思われます。



本日もお読みいただきまして、
ありがとうございました。


それでは次回まで、
ごきげんよう。


【お知らせ】
 ご意見、ご要望、石塚ともに聞いてみたいご質問、どんどんお寄せくださいね!
お名前、メルアドは残す必要ありません。
ただ、この感想フォームは、ブログ、メルマガ、すべての記事の感想が
一ヶ所に集まってしまう仕組みになっているので
「メルマガの何号感想」というふうに書いていただけると嬉しいです。
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/146935122.html


【応援のお願い】
今日の記事が「役だった」と思いましたら
・ツイッターでのリツイート
・facebook でのシェア
 ブログ村「女磨き」ランキングをクリック。
 http://beauty.blogmura.com/ladiesbrushup/
・ご自分のブログにリンクを貼って感想記事を書く

などの応援をお願いします。



【提携サイト】

あなたの心の「いやし」に最初に取り組んでほしい。
下記は私推奨の6枚セットですが、1枚づつ買うこともできます。
(私も久々に聞きました。やっぱりいいです!!)
英語の学習にもおすすめ。
下記のリンクから購入してくださった方で、レビューを書いてくださった方には、
特典として、私が独自にとった重要箇所メモをお分けします
決済メールと感想を
rawbeauty8☆gmail.com
までお送りください。(☆を@に変えてください)
http://bit.ly/PFvHfV


石塚ともが勉強した中で、役だった英語教材です。
英語教室に来られない皆様も、
参考になさってください。
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/126424055.html


ジューサーのただいまのイチオシ、エンジェル・ジューサー
http://rawbeauty.seesaa.net/article/315346316.html

導入モデル、低予算モデルとしてのオススメ(2013年6月更新)は、イキイキ酵素くんOD31
http://rawbeauty.seesaa.net/article/364700702.html


バイタミックス(ロービューティジャパン特別価格でお取り扱いしています)
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/category/6337973-1.html


発行人 石塚とも
ブログ『Raw Food, Raw life, Raw love.』
http://rawbeauty.seesaa.net

石塚とものプロフィール
http://www.rawbeautyjapan.com/about_us/

ご感想・要望フォーム
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/146935122.html


登録・解除フォーム
(まぐまぐ版・915部)
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
(インフォマグ版・455部)
http://www.infomag.jp/Site_6330.html


本文は著作権により保護されていますが、有料の媒体への転載をのぞき、
許可なく転送、転載可能です。
その場合は、メルマガの紹介をお願いいたします。

応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村

IMG_5593.JPG

昨日(10月27日)の
「健康とメディア・リテラシー入門」の講座は
大好評でした。
パワー・ゴージャス・ランチで出た
サラダ、リンゴとアボカドのサラダソースです。
posted by tomo_ishizuka at 23:59| マインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

「意志未来」 (マインド) vol.240

****************************************************************************

石塚とものロービューティ寺子屋

「意志未来」 (マインド) vol.240

***************************************************************************

みなさまごきげんよう。
発行人で、ロービューティジャパン代表の石塚ともでございます。
「石塚とものロービューティ寺子屋」は、
「一番大切なことを愛する」読者の皆様に向けて、
今、この時代に学ぶべき価値を発信することを目指しています。
「究極のタカラ=自分との出会い」をご一緒に探求してまいりましょう。



☆★☆ 10月ふたつのイベント、絶賛? 進行中です。 ☆★☆

本日は ラ・ターブル・ド・プリムさんでお話会でした。
全身全霊お話会で自分としてはチャレンジだったんですけど、
その場にいた皆様にアシストしていただき、感謝しています。
ありがとうございました。これがまたやれるようになるといいと思います。
報告ブログはこちら。
http://rawbeauty.seesaa.net/article/378263316.html

10/27(日) 午前10時〜午後5時 広尾 wa-living labo(満席キャンセル待ち)
早々に申し込んでくださった方「これ申し込んだ私は見識高かった」と
思っていただけるお話をしますのでお楽しみに! 
https://docs.google.com/document/d/169Vt43dqncmuoFpgYr96t5rPpl_hQ3RqAEOI6zZOTqY/edit


☆★☆ すべてのお申し込み、お問い合わせのメールが大変多くなっております。☆★☆
毎日迅速に、ミスのないように対応しておりますが、
不備の際はお手間ですがご指摘ください。
また、メルマガなどで告知した内容に重複した質問には
お返事さしあげられないことがございます。ご協力よろしくお願いいたします。



☆★☆おためし寺子屋音声ご購入いただけます。 ☆★☆
「寺子屋」すると、どんなお得なことがあるか、
ぜひ聞いてみてください。
(7月3日(水)wa-living  で行われた回)https://www.dlmarket.jp/products/detail.php?product_id=232431



☆★☆たくさんの方のお力で、
8刷、1万2000部のロングセラーにさせていただきました。
『ローフード 私をキレイにした不思議な食べもの』の著者
石塚とものプロフィール☆★☆
http://www.rawbeautyjapan.com/about_us/


☆★☆このメルマガのバック・ナンバー・ブログです。
じっくり読んでみたい方はこちらから。
とくに最近購読を開始された方は、ぜひお読みになってみてください☆★☆
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net



☆★☆ロービューティジャパン 今後のイベント☆★☆

♪12月22日(日) 13:00〜
年忘れパーティ@ピンクカウ 今年も決定! 昨年のお料理は大好評でした。
年末の予定がそろそろ入り始める今日このごろ、
ぜひ手帳に書き込んで、下記からお申込みください。
http://bit.ly/15WmOpM
(すでにお申込み15人以上です。お待ちしています! 
このフォームは確認メールが来ません。 当日直接3000円(金額訂正!)お持ちの上会場にいらしてください)


♪濃厚ビジネスセミナー… システムを変えて、受けやすくなるよう調整中(日程延期)
♪ 文章力セミナー(映像版)、恋愛e-book、作成中。

☆★☆ロービューティジャパンを会場に
ローフードマイスター1・2級講座が開かれます。☆★☆
受講された方は、RBJ生徒様限定の特典がしょっちゅうあります^^
日程は
http://ameblo.jp/teteta/
こちらからご確認ください。


☆★☆ロービューティジャパンの無料e-book☆★☆
◆『高品質・低価格・高アフィリ報酬 だから売りやすい、商品リストと探し方。
ロービューティジャパン式アフィリエイト 常識的な成功法則』
http://mailzou.com/get.php?R=54692&M=22921


◆『あなたの「日本語」を味方にすれば、 「英語」はもっとラクに伸びる。
ロービューティジャパン英語教室のメソッドの一部を 無料でお伝えします。
vol.01 (再配布OK)』
協賛メルマガもメルマガ強制登録もない、オリジナルドメインで公開しました!
「協賛メルマガが煩わしいから、お友達に薦めにくいなあ」と思ってた方、
ぜひこのURLをご紹介ください。http://www.rawbeautyjapan.com/ebook/RBJe_reportvol0120120717.pdf



☆★☆「意志未来」 (マインド) vol.240  ☆★☆


先週メルマガを発行しなかったのは、
引っ越しで忙しかったからや、
エネルギーが変化したというのもありますが、
今後書いていくことを、まず
本日行われたお話会でしゃべっちゃってからにしたかった
というのも大きな理由だったんです。

一応、有料イベントに来てくださった
方に、最初にシェアしたかったので^^

で、今日、ある程度のことをシェアできたので、
そこまでディープでない(笑)
一般的なことを書いていきます。
(でも大事なことです)^^

数日前、
フェイスブックで見かけた写真が本日書こうと思っていたことに
かなりダブっていて、
シェアしたのですが、FBやってる方、
見られたでしょうか。

FBにアカウントあれば見られますので、
ぜひこちらを見てみてください。
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=2834732861162&set=a.1607613183937.2080821.1044417125&type=1&theater


見られない方のために説明しますと
(とてもかわいいイラストがついていますので、
文字だけだと残念なのですが)

人が何かを「達成する」ときの
言葉の使い方を8段階にわけて
説明したもので、

達成から遠い順に、

I won’t do it. (やらない)
I can’t do it.  (やれない)
I want to do it. (やりたい)
How do I it?  (どうやってやろうか?)
I will try to do it. (やってみよう)
I can do it.  (私はできる)
I will do it.  (私はやる)

・・…というような順番で階段を登って行って、

最後は

Yes, I did it! (よし、やった!)

となる、というのです。

でね、これ見ると、
can とかwant とか try とか
動詞の前に助動詞をつけると、
いかに本動詞が弱く、
言い換えればいいわけくさくなるかがよくわかります。

(厳密にはwant や tryは助動詞ではありませんが)
助動詞をつければつけるほど、
達成から遠ざかるということがよくわかります。


(英語教室では、「助動詞というのは
スパイスみたいなもので、ニュアンスは加わるけど、
本動詞=素材の風味は緩和される」、と教えてます。
助動詞で本動詞より意味が強くなるのは「do」だけです。
I love you. より強いのは I do love you. だけ)


そして、あらためてこの表を見ていただきたいのですが、
達成にいちばん近い助動詞は
助動詞will で
達成からいちばん遠い助動詞も、
will
です。


will というのは、中学の英語の授業を覚えて
いらっしゃるかどうかわかりませんが、
「未来」を表す助動詞です。

この「未来」には二つの用法があって、
単純に時制を表す未来と
意思を表す「意志未来」という用法があります。

「意志未来」というのは、
I will call you.
(電話するよ)
というように、
「その人がこれから実行するという意思」を
表す用法です。

で、先ほど示した表は、
「実行するという意思」があるのがいちばん達成に近くて
反対に意思がないのがいちばん達成に遠い、
という、
シンプルな事実を表しているんです。

can,can’t (できるとかできないとか)は関係ないし、
want , do not want (やりたいとかやりたくない)も関係ない。
try to , try not to (やろうとするか、しないか)さえ関係ない。

「やるからやらないか」だけなんです。
そして、ジャスト、そのとおりなんですよね。

ちなみに、
フランス語でも
一人称の未来形は意志未来を表すのですが、
現実の会話では現在形も使われるため
もっと強く感じます。
英語で I will call you.
は、今すぐ電話する場合なら、フランス語だと
Je t’appelle.
です。


未来にほしいものやお願いごとがあるとして、
アンソニー・ロビンズ系の自己啓発だと
must をつけろ(「〜せねばならぬ」「絶対やる」というニュアンス。
「そうならない」という選択肢を断ち切るためらしい)
とか、
いや、must は執着なので
「wish (〜できたらいいな)」ぐらいが
かないやすい、とか、
はたまた
過去形にして
「〜しました、ありがとうございました」
というのがかないやすい、とか、
諸説流れているのですが、


私は、今年になったぐらいから
「〜しよう (I will~)」が
いちばんかないやすいだろう、
と、思うようになっていました。


上記に書いたように、これがいちばん
言い訳がないからです。
「やる」か「やらない」かだけ。
そして、すばらしいことに、
「やらなかった」としても
自分を責めることもない。
だって、ただやらなかっただけなんだから。
(理由や弱さを追求したりはしない)


そして、半年やってみて、
この仮説がどうやらかなり正しいらしい、と
経験をもってわかってきたし、
(なのでやっと公開する気になった)

先日FBで見つけた写真は、
その私の仮説の後押しをしてくれるものに
なりました。


未来はいかようにも変わるもの、といいます。
それを望みどおりに変えていく
シンプルな(つまり、それ以上よけいな労力を必要としない)
必要十分条件は、
未来に「意思」をのせていくこと、
なんだと思います。

will があって初めて、
細かいノウハウも効果を発揮するものなのだと思います。


《本日のまとめ》
can もwant もtry もじゃま。
持っていたいのは、do と will だけ。


本日もお読みいただきまして、
ありがとうございました。


それでは次回まで、
ごきげんよう。


【お知らせ】
 ご意見、ご要望、石塚ともに聞いてみたいご質問、どんどんお寄せくださいね!
お名前、メルアドは残す必要ありません。
ただ、この感想フォームは、ブログ、メルマガ、すべての記事の感想が
一ヶ所に集まってしまう仕組みになっているので
「メルマガの何号感想」というふうに書いていただけると嬉しいです。
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/146935122.html


【応援のお願い】
今日の記事が「役だった」と思いましたら
・ツイッターでのリツイート
・facebook でのシェア
 ブログ村「女磨き」ランキングをクリック。
 http://beauty.blogmura.com/ladiesbrushup/
・ご自分のブログにリンクを貼って感想記事を書く

などの応援をお願いします。



【提携サイト】

あなたの心の「いやし」に最初に取り組んでほしい。
下記は私推奨の6枚セットですが、1枚づつ買うこともできます。
(私も久々に聞きました。やっぱりいいです!!)
英語の学習にもおすすめ。
下記のリンクから購入してくださった方で、レビューを書いてくださった方には、
特典として、私が独自にとった重要箇所メモをお分けします
決済メールと感想を
rawbeauty8☆gmail.com
までお送りください。(☆を@に変えてください)
http://bit.ly/PFvHfV


石塚ともが勉強した中で、役だった英語教材です。
英語教室に来られない皆様も、
参考になさってください。
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/126424055.html


ジューサーのただいまのイチオシ、エンジェル・ジューサー
http://rawbeauty.seesaa.net/article/315346316.html

導入モデル、低予算モデルとしてのオススメ(2013年6月更新)は、イキイキ酵素くんOD31
http://rawbeauty.seesaa.net/article/364700702.html


バイタミックス(ロービューティジャパン特別価格でお取り扱いしています)
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/category/6337973-1.html


発行人 石塚とも
ブログ『Raw Food, Raw life, Raw love.』
http://rawbeauty.seesaa.net

石塚とものプロフィール
http://www.rawbeautyjapan.com/about_us/

ご感想・要望フォーム
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/146935122.html


登録・解除フォーム
(まぐまぐ版・910部)
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
(インフォマグ版・455部)
http://www.infomag.jp/Site_6330.html


本文は著作権により保護されていますが、有料の媒体への転載をのぞき、
許可なく転送、転載可能です。
その場合は、メルマガの紹介をお願いいたします。

応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村

431134_2834732861162_812583472_n.jpg

FB上からお借りしました。作者不詳。
原典のイラストです。
posted by tomo_ishizuka at 23:51| マインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

「したたかさ」=「だだ漏れしない心」 (マインド) vol.239

****************************************************************************

石塚とものロービューティ寺子屋

「したたかさ」=「だだ漏れしない心」 (マインド) vol.239

***************************************************************************

こんにちは、
発行人で、ロービューティジャパン代表の石塚ともでございます。
「石塚とものロービューティ寺子屋」は、
「一番大切なことを愛する」読者の皆様に向けて、
今、この時代に学ぶべき価値を発信することを目指しています。
「究極のタカラ=自分との出会い」をご一緒に探求してまいりましょう。



☆★☆ 10月ふたつのイベント、残席わずかです。 ☆★☆
超中身濃いイベントです。
お席少ないです。お申し込みはお早めに。
10/22(火) 午後2時半〜 目白 ラ・ターブル・ド・プリム(残席3)
https://docs.google.com/document/d/12ZWL8g0ZNY8Fzhi8j45yMyJ-zms_UR4oBjONaMjsiXQ/edit
10/27(日) 午前10時〜午後5時 広尾 wa-living labo(満席キャンセル待ち)
https://docs.google.com/document/d/169Vt43dqncmuoFpgYr96t5rPpl_hQ3RqAEOI6zZOTqY/edit



☆★☆ すべてのお申し込み、お問い合わせのメールが大変多くなっております。☆★☆
毎日迅速に、ミスのないように対応しておりますが、
不備の際はお手間ですがご指摘ください。
また、メルマガなどで告知した内容に重複した質問には
お返事さしあげられないことがございます。ご協力よろしくお願いいたします。



☆★☆おためし寺子屋音声ご購入いただけます。 ☆★☆
「寺子屋」すると、どんなお得なことがあるか、
ぜひ聞いてみてください。
(7月3日(水)wa-living  で行われた回)https://www.dlmarket.jp/products/detail.php?product_id=232431



☆★☆たくさんの方のお力で、
8刷、1万2000部のロングセラーにさせていただきました。
『ローフード 私をキレイにした不思議な食べもの』の著者
石塚とものプロフィール☆★☆
http://www.rawbeautyjapan.com/about_us/


☆★☆このメルマガのバック・ナンバー・ブログです。
じっくり読んでみたい方はこちらから。
とくに最近購読を開始された方は、ぜひお読みになってみてください☆★☆
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net



☆★☆ロービューティジャパン 今後のイベント☆★☆

♪12月22日(日) 13:00〜
年忘れパーティ@ピンクカウ 今年も決定! 昨年のお料理は大好評でした。
Never miss it! これを見た今、手帳に書き込んで! 
(フォームすでにできています。参加決めた方はぜひご記入下さい。)
http://bit.ly/15WmOpM
(なんとすでにお申し込みが10人以上! ありがとうございます)


♪濃厚ビジネスセミナー… システムを変えて、受けやすくなるよう調整中(日程延期)
♪ 文章力セミナー(映像版)、恋愛e-book、作成中。


☆★☆ロービューティジャパンを会場に
ローフードマイスター1・2級講座が開かれます。☆★☆
受講された方は、RBJ生徒様限定の特典がしょっちゅうあります^^
日程は
http://ameblo.jp/teteta/
こちらからご確認ください。


☆★☆ロービューティジャパンの無料e-book☆★☆
◆『高品質・低価格・高アフィリ報酬 だから売りやすい、商品リストと探し方。
ロービューティジャパン式アフィリエイト 常識的な成功法則』
http://mailzou.com/get.php?R=54692&M=22921


◆『あなたの「日本語」を味方にすれば、 「英語」はもっとラクに伸びる。
ロービューティジャパン英語教室のメソッドの一部を 無料でお伝えします。
vol.01 (再配布OK)』
協賛メルマガもメルマガ強制登録もない、オリジナルドメインで公開しました!
「協賛メルマガが煩わしいから、お友達に薦めにくいなあ」と思ってた方、
ぜひこのURLをご紹介ください。http://www.rawbeautyjapan.com/ebook/RBJe_reportvol0120120717.pdf



☆★☆ 「したたかさ」=「だだ漏れしない心」 (マインド) vol.239  ☆★☆

元麻布の新居に引っ越して、10日がたちました。

こんなことを言って信じてもらえるかわかりませんが……。

家の中が、「ヴォルテックス」(セドナにある、エネルギーが
ぐるぐる渦を巻いているスポット)
みたいになっているんです。

引っ越すことによってゴミを捨てたり、
家具の配置を変えることによって
自分が今感じていること、考えていることの
反映が映し出されたりするわけですが、
今度のは確かにすごいです。

7月にマークズ・エンジェルたちから
「お部屋見ましょうか?
え、7月にフランスに行く? それなら
お帰りになってからでも」
と言っていただいたのを
「いえ、ぜひ時間とるから、
行く前に来てください」
とお招きしたのは、
自分でも「すごいステップアップの時かも、
だからスピードが大事!」って
思ったからなんですけど、
他人、かつプロの視点が加わったことによって、
それがさらに加速したのかもしれません。

そのぐるぐる感を味わっていたので、
大好きなメルマガも書けないほどでした...
同じ事象を見ても、自分の見え方、ひいては
反応が違い、
さらには自分のまわりで起こることも
どんどん違っていますので、
私の言語化OSも再インストール、
という感じだったのです。

そんなこんなしているあいだに、
婚活コンサルタント、野口雅子先生のこのブログ記事を読んでいたら
http://ameblo.jp/amour-wedding/entry-11633383919.html
「したたか」
という言葉がとても「目に飛び込んでくる」感が
ありました。


「したたか」かあ。
今まであまり気にしていなかった言葉だ。


皆さんは「したたか」と
聞いて、どんなイメージを思い浮かべますか?

私はちょっと「信用できない」とか
「腹黒い」イメージを思い浮かべて
しまったのですが、
ちゃんと辞書で調べると、そうではないようです。
「他者からの圧力に屈しない」「しぶとい」
強さのことをさすようなのです。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/97558/m0u/


そんなイメージなら好きになれるので、
私もすぐに「したたか」になることに決めました
(スピード、スピード!)

え?以前から「したたか」じゃないかって?

そういう部分もある(笑)。


ただ、この「したたか」を寺子屋的に解説すると、
今、受講生の皆様が作っている
「バウンダリー」
ができている、ということになります。
(現在寺子屋は秋冬が2回終了していますので、
みなさん、「バウンダリー」というものが
何なのかわかりはじめているところです)

「バウンダリー(日本語に翻訳するならば「境界線」)」
とは、
自分が自分であるための、
「壁」というよりは「膜」みたいなものなのですが、
(変幻自在に形を変え、場合によって閉じたり開いたりします。
あらら、女性の身体の大事な部分みたいですね^^)
その「膜」ができていないと、いい意味での「したたか」には
なれない気がします。


私は、「計算高い」という点では
以前からとてもしたたかな気がするのですが、
この「バウンダリーのなさ」という点で、
とても脆弱でした。
そのことに気がついて1年ぐらいたちますが、
1年も続けていると、かなりの成果が出てきたと思います。


「バウンダリー」は
「感情鈍麻」と同様、
とても重要でかつ理解していただくのに
時間がかかるキーワードなのですが、
(なので、寺子屋で時間をかけてワークしていきます)


一つ例をあげますと、
「バウンダリー」が弱い人は、
自分のことで、他人に何を話していいか、
何を話すべきでないか、いい判断をすることが苦手です。


人が自分自身について何を話していいか、というのは
もちろん自由なわけですが、
不利になることをわざわざ話してしまったり、
自分の良さを上手に見せられなかったり
(話す内容も、話す態度も)
言うべきことをきちんと伝えられなかったりします。

とくに、感情が激した場合に、
それが、どばっと溢れだしてしまう傾向があります。



こういうことって、
そのルールを言語化することが難しくて、
いわゆる「空気を読む」みたいな表現しか
できなかったりするのですが、
「バウンダリーがちゃんと育っているか」
という観点で見ていくと
すんなり説明できたりします。


「だだ漏れ」
(この言葉、どんなに使われても決して
「流行語大賞」にはならないんだろうな)
というのは、穴があいたバケツのような状態ですが、
「膜」がしっかりはられていないために、
自分の感情が文字通りだだ漏れしてしまうし、
また、他人の感情からも
容易に侵入されてしまいやすいんです。
(こういうときは、他人の感情が優先されて、
自分の気持ちを表現できにくくなります)



自分に「有利さ」をもちこめないのですから、
したたかになれるはずがないですね。


引っ越しをしたタイミングで、
自分のなかに今まではなかったタイプの
「強さ」が育ってきた感じがするのですが、
それを「したたか」という言葉で表現すると
ぴったりな気がします。

寝室はお姫様チックなのに、
不思議(笑)
http://rawbeauty.seesaa.net/article/376490390.html


ピンクの本を書いていた頃は、
宇宙人(レプティリアン笑)にふられて
傷ついていた「女の子」だったのに、
ずいぶん、いい意味で遠くに来たようです。


「感情鈍麻」から脱出することは、
バケツの中身を豊かに生産できるようになることです。
それと同時に、
バケツ自身も修復されないといけません。
穴だらけのバケツはいただけません。


でも、上に書いたように、このバケツは、
鉄壁の守りをするために作られるのではなくて、
やわらかく、相手によっては形を変え、
場合によっては閉じた穴をもう一度開くことさえします。
(エロいです^^)


そのためには、
「開きっぱなし」で、「自分の意志で閉めることができる扉を持たない」膜を、
一度修復する必要があるんです。


《本日のまとめ》

「感情鈍麻」もそうですけど、
私のメルマガでは、他のいわゆる「成功法則」とは
ちょっと違った優先順位で、人生に成功する秘訣をご提案しています。
「バウンダリー」は、「感情鈍麻」の次に
意識したい課題です。

どうしてかというと、
「だだ漏れ」というのは、
原発から流れている汚水がそうであるように
「怒りの爆発」のメタファーなんです。
その水を食い止め、しかも、放射能と違って
よりきれいな水に変える。
バウンダリーは、そのために築く
やわらかで心地よい堤防なんです。


本日もお読みいただきまして、ありがとうございました。
【お知らせ】
 ご意見、ご要望、石塚ともに聞いてみたいご質問、どんどんお寄せくださいね!
お名前、メルアドは残す必要ありません。
ただ、この感想フォームは、ブログ、メルマガ、すべての記事の感想が
一ヶ所に集まってしまう仕組みになっているので
「メルマガの何号感想」というふうに書いていただけると嬉しいです。
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/146935122.html


【応援のお願い】
今日の記事が「役だった」と思いましたら
・ツイッターでのリツイート
・facebook でのシェア
 ブログ村「女磨き」ランキングをクリック。
 http://beauty.blogmura.com/ladiesbrushup/
・ご自分のブログにリンクを貼って感想記事を書く

などの応援をお願いします。



【提携サイト】

あなたの心の「いやし」に最初に取り組んでほしい。
下記は私推奨の6枚セットですが、1枚づつ買うこともできます。
(私も久々に聞きました。やっぱりいいです!!)
英語の学習にもおすすめ。
下記のリンクから購入してくださった方で、レビューを書いてくださった方には、
特典として、私が独自にとった重要箇所メモをお分けします
決済メールと感想を
rawbeauty8☆gmail.com
までお送りください。(☆を@に変えてください)
http://bit.ly/PFvHfV


石塚ともが勉強した中で、おすすめの英語教材(随時更新)
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/126424055.html


ジューサーのただいまのイチオシ、エンジェル・ジューサー
http://rawbeauty.seesaa.net/article/315346316.html

導入モデル、低予算モデルとしてのオススメ(2013年6月更新)は、イキイキ酵素くんOD31
http://rawbeauty.seesaa.net/article/364700702.html


バイタミックス(ロービューティジャパン特別価格でお取り扱いしています)
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/category/6337973-1.html


発行人 石塚とも
ブログ『Raw Food, Raw life, Raw love.』
http://rawbeauty.seesaa.net

石塚とものプロフィール
http://www.rawbeautyjapan.com/about_us/

ご感想・要望フォーム
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/146935122.html


登録・解除フォーム
(まぐまぐ版・910部)
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
(インフォマグ版・455部)
http://www.infomag.jp/Site_6330.html


本文は著作権により保護されていますが、有料の媒体への転載をのぞき、
許可なく転送、転載可能です。
その場合は、メルマガの紹介をお願いいたします。


応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村

IMG_5519.JPG

最近、ワイルドなサラダばかり
食べています^^
posted by tomo_ishizuka at 00:28| マインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月21日

「恐怖は健康」、「パニックは死」(マインド)  vol.210

****************************************************************************
石塚とものロービューティ寺子屋

「恐怖は健康」、「パニックは死」(マインド)  vol.210
****************************************************************************

こんにちは、
発行人で、ロービューティジャパン代表の石塚ともでございます。
「石塚とものロービューティ寺子屋」は、
「一番大切なことを愛する」読者の皆様に向けて、
今、この時代に学ぶべき価値を発信することを目指しています。
「究極のタカラ=自分との出会い」をご一緒に探求してまいりましょう。


☆★☆5月19日(日) 文章力セミナー、ありがとうございました!☆★☆
とても充実した時間をありがとうございました。
講師も、大切なことをたくさんお伝えできて満足しております。
現在映像編集中です。地方などで参加不可能だった方、しばらくお待ち下さい。


☆★☆ 「おためし寺子屋」日程決定しました!☆★☆
5月22日(水)朝8時よりお申し込み受付開始となります。
今まで参加できなかった方、ぜひ会いに来てくださいね。
(なお、ご案内に一文間違いがありました。
「キャンセルされた場合、お友達に権利をゆずることができません」
となっていましたが、「できます」の間違いです。お詫びして訂正いたします)
http://bit.ly/Z7jfdB



☆★☆ アンケート引き続き受付中です ☆★☆
「おためし寺子屋のご希望日程、場所」
http://bit.ly/Z32r5L


☆★☆e-book「これを読んだら二度と恋愛で苦しくならない本」(仮)☆★☆
執筆中です。
7月末リリース予定。
とってもわかりやすくできそうです。


☆★☆たくさんの方のお力で、
8刷、1万2000部のロングセラーにさせていただきました。
『ローフード 私をキレイにした不思議な食べもの』の著者
石塚とものプロフィール☆★☆
http://www.rawbeautyjapan.com/about_us/


☆★☆このメルマガのバック・ナンバー・ブログです。
じっくり読んでみたい方はこちらから。
とくに最近購読を開始された方は、ぜひお読みになってみてください☆★☆
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net


☆★☆ロービューティジャパン 今後のイベント☆★☆

♪寺子屋・ 本科生(秋冬期)の日程を、近日発表します。
8,9,10,11、12月の5回で1学期です。 7月頃募集します。
新規募集は毎月最終水曜日(12月だけ第2週か3週)
「おためし寺子屋」にも参加してくださいね!
http://bit.ly/Z7jfdB


♪12月22日(日) 13:00〜
年忘れパーティ@ピンクカウ 今年も決定! 昨年のお料理は大好評でした。
Never miss it! これを見た今、手帳に書き込んで! 
(フォームすでにできています。参加決めた方はぜひご記入下さい。)
http://bit.ly/15WmOpM


♪濃厚ビジネスセミナー システムを変えて、受けやすくなるよう調整中(日程延期)

♪英語教室 編入生空き枠あり 土曜日
レベルは、自己申告と実際が合わないことが多いので、気にしなくていいです。
ただし、本気の方、半年ぐらいは頑張って通える方、お願いします。
毎週土曜日17時30分〜19時30分 への編入です。
レベルチェックとオリエンテーションをいたしますので、
ご興味の有る方は、体験レッスンと説明会(お菓子代1000円)の予約をとってください。
こちらから(タイトルを「英語体験レッスン」にしてください)
http://www.enpitu.ne.jp/tool/formmail.cgi?id=72381
クラスがある日は、こちらをご確認ください。
http://www.rawbeautyjapan.com/schedule/


☆★☆ロービューティジャパンを会場に
ローフードマイスター1・2級講座が開かれます。☆★☆

上記西麻布校で受講された方は、RBJ生徒様限定、
マシュー・キニー・インスパイアード・クラスに参加できるよう企画中です。
日程は
http://ameblo.jp/teteta/
こちらからご確認ください。


☆★☆ロービューティジャパンの無料e-book☆★☆
『高品質・低価格・高アフィリ報酬 だから売りやすい、商品リストと探し方。
ロービューティジャパン式アフィリエイト 常識的な成功法則』
http://mailzou.com/get.php?R=54692&M=22921


『あなたの「日本語」を味方にすれば、 「英語」はもっとラクに伸びる。
ロービューティジャパン英語教室のメソッドの一部を 無料でお伝えします。
vol.01 (再配布OK)』
協賛メルマガもメルマガ強制登録もない、オリジナルドメインで公開しました!
「協賛メルマガが煩わしいから、お友達に薦めにくいなあ」と思ってた方、
ぜひこのURLをご紹介ください。twitter, facebook でのシェアも大歓迎です。
http://www.rawbeautyjapan.com/ebook/RBJe_reportvol0120120717.pdf



☆★☆「恐怖は健康」、「パニックは死」(マインド)  vol.210☆★☆


私はサーフィンを題材にした映画が大好きで、
映画評論活動を始めた2001年から日本で公開されている
サーフィン映画の80%は見ていると思います。

今日も、6月15日(土)からヒューマントラスト渋谷他で公開される

『マーヴェリックス 海に魅せられた男たち』
http://www.disney-studio.jp/movies/mavericks/
の試写を見て来ました。

父親が長年従軍(というか家族見捨て同然)状態で
父親を知らない少年、ジェイ・モリアリティが、
近所の、サーフィン命のおじさんから手ほどきをうけ、
伝説のサーファーへと成長していく姿を描いた映画ですが、
(実在のサーファーで、タイトルである北カリフォルニアの大波
「マーヴェリックス」を制覇したとき16歳、
2001年にトレーニング中に死亡したとき22歳だった)


この少年に、10メートルの大波「マーヴェリクス」にライドする
トレーニングを施す近所のおじさん、フロスティ(ジェラルド・バトラー)が
訓練中にサメに襲われそうになりパニックしたジェイにいうんです。


「恐怖は健康」「パニックは死」。

なんてカッコいいんだ。

今日のメルマガ、予定を変更して
タイトル決まっちゃいましたよ^^


(突然ですがここで
有料コンテンツのお客様向けひとくち情報 : 先週末文章力セミナー出たみなさん、
このふたつのセンテンスはSVC文型ですが
Cが形容詞でなく名詞なこと、2つの対になるセンテンスに
「健康」「死」という対極の言葉が使われていることに注目して下さい。
Cに比喩の名詞を使ったSVCは破壊力をもつ構文になります。
ひとくち情報終わり)

なんかもう、
「人間として生きる」ということは
「恐怖ってやつとどう共存し、つきあっていくか」
っていうことにつきるんじゃないかと
思うこのごろなんですが、

感じても良い恐怖(健康な恐怖)と
寄せ付けるべきでない恐怖(パニック)を
こんなに強力に分けた言葉ってないなー、と
思いました。

(強い言葉というのは「ふところに入れておくレメディ」みたいな
もので、軽いし(笑)、どこにでも持っていけますね^^)


サメにおののくジェイに、
フロスティおじさんは、
「恐怖は、その根本が何か見つめることができるが、
パニックはただのパニックだ」
と教えます
(ますますわかりやすいなあ)

(ところでさっきからG・バトラーを「おじさん」呼ばわりしてるのもどうかと
思いますが、わたしより3つも年下でこんなセクシーなおじさんがいる、
ってことに敬意をこめておじさん呼ばわりさせていただきます^^;)


私の考えを付け加えさせていただけるなら、
「恐怖」というのは、扱い方によって
その人に計り知れないパワーを与えるものだけど、
「パニック」は、どんどんその人のパワーを奪っていく。

そんなふうに違いが説明できるのではないかなと思います。

それでね。
ここからはまだ実験中の話も
含んでいるのですが。


「寺子屋」では
「恐怖を前にした時、心を凍らさないで」
ということを、しつこくいいます。

メルマガ「メルティング・ハートの法則」でも書いています。
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/article/314201022.html

恐怖というのは、事故とか犯罪とか
一般に不幸につながるとされることで起きる、
とイメージされていると思うのですが、
実は幸福につながりそうなことを前にしても起きます。
人を好きになったり、
お金が入ってくるチャンスを目の前にすると、
実は、多くの人の心が凍ります。
どうしてかというと、
幸せのチャンスを前にして
「失敗したらかえってつらい」という気持ちが働くから、
先に心を凍らせて防衛してしまうのです。

お金もらったり、告白されたときに
「パニックになる人」って、
少なくない・・・・・・そう思いませんか?

だから、
「恐怖」が起きた時に、
心を凍らせない=心の温度を下げずに
平常温度を保てれば、
それが
「平常心」ということになると思います。


だけどね。
もう一段階上に進んで。
「恐怖」が起きた時に、
心を「凍らせる」どころか、「温度を上げる」ことができたら。

これはもう、凄まじいパワーを発揮すると思われます。
バシャールの言う
「ワクワク」というのは、
おそらくこの状態なのではないかと
今、私は思っています。


《本日のまとめ》

「恐怖」と「パニック」を見分けよう。
「恐怖」は使い方で人にパワーを与える。
恐怖時に心の温度を「平常」さらには「上昇」
させることができたとき、
とんでもないことが起こる・・・・・・。
(多分)

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

【お知らせ】
 ご意見、ご要望、石塚ともに聞いてみたいご質問、どんどんお寄せくださいね!
お名前、メルアドは残す必要ありません。
ただ、この感想フォームは、ブログ、メルマガ、すべての記事の感想が
一ヶ所に集まってしまう仕組みになっているので
「メルマガの何号感想」というふうに書いていただけると嬉しいです。
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/146935122.html


【応援のお願い】
今日の記事が「役だった」と思いましたら
・ツイッターでのリツイート
・facebook でのシェア
 ブログ村「女磨き」ランキングをクリック。
 http://beauty.blogmura.com/ladiesbrushup/
・ご自分のブログにリンクを貼って感想記事を書く

などの応援をお願いします。


【スポンサー・サイト】

マダム雅子先生の、あなたに完璧なパートナーを引き寄せるプログラム
http://www.infotop.jp/click.php?aid=131483&iid=33731
マダム雅子こと野口雅子さんの著書
http://amzn.to/Z93C2w
教材購入後の石塚ともの変化(まだまだ続きもあるのよ〜)
http://ameblo.jp/amour-wedding/entry-11488986266.html
http://ameblo.jp/amour-wedding/entry-11490313659.html
http://ameblo.jp/amour-wedding/entry-11492434727.html



あなたの心の「いやし」に最初に取り組んでほしい。
下記は私推奨の6枚セットですが、1枚づつ買うこともできます。
英語の学習にもおすすめ。
下記のリンクから購入してくださった方で、レビューを書いてくださった方には、
特典として、私が独自にとった重要箇所メモをお分けします
決済メールと感想を
rawbeauty8☆gmail.com
までお送りください。(☆を@に変えてください)
http://bit.ly/PFvHfV


その他英語関連のおすすめ教材(随時更新)
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/126424055.html


エクセル、フォトショップ、イラストレーター、全部動画で学べる
「397時間、動画パソコン教室」
http://www.infotop.jp/click.php?aid=131483&iid=12370&pfg=1
この商品に対する私の意見
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/article/227291722.html


バストを大きく美しくする、蓮水カノンメソッド
(ブラしなくてもたれない人生に感謝@@ 私の経験)
http://rawbeauty.seesaa.net/article/115409633.html
(チェックテスト)
http://www.infotop.jp/click.php?aid=131483&iid=20519&pfg=1


ジューサーのただいまのイチオシ、エンジェル・ジューサー
http://rawbeauty.seesaa.net/article/315346316.html

導入モデル、低予算モデルとしてのオススメは、ヒューロムスロージューサー
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/173208902.html

バイタミックス(ロービューティジャパン特別価格でお取り扱いしています)
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/category/6337973-1.html


発行人 石塚とも
ブログ『Raw Food, Raw life, Raw love.』
http://rawbeauty.seesaa.net


石塚とものプロフィール
http://www.rawbeautyjapan.com/about_us/

ご感想・要望フォーム
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/146935122.html


登録・解除フォーム
(まぐまぐ版・830部)
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
(インフォマグ版・440部)
http://www.infomag.jp/Site_6330.html


本文は著作権により保護されていますが、有料の媒体への転載をのぞき、
許可なく転送、転載可能です。
その場合は、メルマガの紹介をお願いいたします。

応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村


IMG_4990.JPG

麻布十番 イートモアグリーンズ
ベジカレーです。
posted by tomo_ishizuka at 20:32| マインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。